EDM界のナンバー1、キラキラ・ヒットメーカー

Galantis(ギャランティス)、約2年ぶりのアルバム『チャーチ』の配信がスタート!国内盤は2月26日にリリース!

Galantis(ギャランティス)、約2年ぶりのアルバム『チャーチ』の配信がスタート!国内盤は2月26日にリリース!

2020/02/07


GalantisGalantis

 

ニュー・アルバム: 『チャーチ / Church』ニュー・アルバム: 『チャーチ / Church』

 

グラミー賞ノミネート歴を誇るEDMデュオ、ギャランティス!世界を躍らせるナンバー1キラキラ・ヒットメーカーとして知られる彼らが、約2年ぶりのアルバム『チャーチ』をリリースした。
 
14曲収録する同アルバムの発売に合わせて、収録曲であるフックン・スリングとのコラボレーション曲「ネヴァー・フェルト・ア・ラヴ・ライク・ディス(feat.ドータン)」のミュージック・ビデオが公開されている。

https://youtu.be/Es1R5dHrmKM
 
ギャランティスにとって『チャーチ』や「フェイス」という言葉は、必ずしも宗教的な意味に集中して選ばれたわけではなく、そこから芽生えるコミュニティーや湧いてくるインスピレーションが良くて選んだという。
 
「俺たちは自分たちが作る音楽に意味を持たせることが大切だと思うんだ。」ギャランティスは言う。

「俺たちのニュー・アルバム『チャーチ』は別に一つの宗教にこだわって作ったわけじゃないんだけど、同じことを信じている人々が人類を救うために一致団結する様子を象徴しているんだ。世界の平和でも、改変でも、お互いを支え合う優しさでもー俺たちはそういう考え方の一致を「フェイス」や『チャーチ』という言葉で表現しているのさ。」
 
アルバムに先駆けてリリースされたファースト・シングル「フェイス」はカントリー音楽のアイコン的存在ドリー・パートンやホランダ系シンガー、ミスター・プロブズとコラボレーションを果たした1曲であり、同曲はBillboardダンス・エレクトロニックチャートで首位、ダンス・ミックスエアプレイチャートで一位を5週間連続で記録している。また、ストリーミング数3300万回、オフィシャル・ミュージック・ビデオの動画再生回数600万回を突破している。
 
アルバムに収録されているのは「フェイス」と他にもワンリパブリックとの「ボーンズ」、パッション・ピットとの「アイ・ファウンド・ユー」、イェロー・クロウとの「ウィ・キャン・ゲット・ハイ」などお馴染みのヒット曲や、最新トラック「ネヴァ・フェルト・ア・ラブ・ライク・ディス(feat.ドータン)」などがある。ギャランティスが先週突如発表したこのアルバム・リリースに伴い、最新シングル「スティール」、「アンレス・イット・ハーツ」、そして「ステラ」などのリリック・ビデオもアルバムに先駆けてリリースされていた。
 
ギャランティスのデビュー・アルバム『ファーマシー』はBillboardダンス・チャートで1位を獲得し、シングル「ランナウェイ(ユー・アンド・アイ)」でグラミー賞「ベスト・ダンス・レコーディング」にノミネートを果たした。その後リリースされたセカンド・アルバム『ジ・アヴィアリー』は23か国のトップ10にチャート・入りを果たす。彼らの楽曲はこれまでストリーミング数30億回を突破し、総合動画再生数は10億回を突破している。
 
■アルバム情報■
ギャランティス / Galantis
ニュー・アルバム: 『チャーチ / Church』
2020年2月7日(金曜日)
ダウンロード / ストリーミングはコチラ:https://galantisJP.lnk.to/ChurchPu
 
ニュー・アルバム: 『チャーチ / Church』国内盤
2020年2月26日(水曜日)
品番:WPCR-18322
税抜価格 1,980円
歌詞対訳、解説、ボーナストラックあり
 
1. スティール
2. フェイス feat. ミスター・プロブズ ギャランティス & ドリー・パートン
3. アンレス・イット・ハーツ
4. ネヴァー・フェルト・ア・ラヴ・ライク・ディス feat. ドータン ギャランティス & フックン・スリング
5. ホーリー・ウォーター
6. ハリケーン ギャランティス & ジョン・ニューマン
7. ステラ
8. ボンファイア ギャランティス & スティーヴ・ジェイムズ
9. アイ・ファウンド・ユー パッション・ピット & ギャランティス
10. ファック・トゥモロー・ナウ
11. ミラクル ギャランティス & バリ・バンディッツ
12. フィール・サムシング feat. flyckt
13. ウィ・キャン・ゲット・ハイ ギャランティス & イエロー・クロウ
14. ボーンズ feat. ワンリパブリック
15. サンフランシスコ (バリ・バンディッツ・エクステンデッド・ミックス)*
16. ホーリー・ウォーター(ステッフ・ダ・カンポ・リミックス)*
*日本盤ボーナス・トラック

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP