リリース日の2月14日(金)京都Metroにてオールナイトイベントも開催

UCARY & THE VALENTINE、バレンタインデーにデジタルシングル「YURUSHITE」をリリース!

UCARY & THE VALENTINE、バレンタインデーにデジタルシングル「YURUSHITE」をリリース!

2020/02/14


「YURUSHITE」「YURUSHITE」

 

UCARY & THE VALENTINEUCARY & THE VALENTINE

 

UCARY & THE VALENTINE(ユカリ アンド ザ ヴァレンタイン)が、2020年2月14日(金)にデジタルシングル「YURUSHITE」をリリースした(サブスク配信)。楽曲はセルフプロデュースで、ほとんどのトラックを宅録。前作Human Potentialに引き続き、ベースは木下 裕晴さん(ex. L⇔R)、ギターはくるりや銀杏ボーイズなどでもサポートギターを務める山本 幹宗さん(ex. the Cigavettes)、ミックスマスタリングは宮﨑 洋一さんが担当しているという。

さらに、リリース日の2月14日(金)京都Metroにて、一緒に台湾遠征ライブを行うほど親交の深いフジタユウスケや私の思い出とのオールナイトイベントも開催される。

この日UCARY & THE VALENTINEはバンドセットとDJセットの2ステージライブです。是非遊びに来てください。(当日会場にて年齢を証明できる身分証の提示が必要)

(本人コメント)
幼馴染の結婚が決まり、"結婚"という言葉に少しの恐怖を感じたUCARY。UCARY & THE VALENTINE流のウエディングソングを書いてみたいと思い完成した楽曲です。

●プロフィール
生年月日 : 1992年9月16日
出身地 : 兵庫県
ジャンル : ANARCHY TECHNO
 2016年:
自主レーベル"ANARCHY TECHNO"を立ち上げ、フリーランスとしての活動を始める。

レーベル名にもなっている"ANARCHY TECHNO"という独自ジャンルを掲げたソロプロジェクトでの音楽制作だけでなく、くるり、銀杏boyz、木村カエラ、 the Hiatusをはじめとする様々なアーティストのバックコーラスやゲストボーカル、CM楽曲提供なども務めている。また、国内外の雑誌やWebでのモデル活動、ANARCHY TECHNOのグッズデザイン、他アーティストのアートワークなど、音楽だけにとどまらず多方面で活動中。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP