今年デビュー29年

演歌歌手・大石まどか、自身の誕生日に、初となる(生)演奏・(生)配信ライブ 『生生ラ!』 開催!

演歌歌手・大石まどか、自身の誕生日に、初となる(生)演奏・(生)配信ライブ 『生生ラ!』 開催!

2020/09/10

大石まどか大石まどか

 

大石まどか

 

大石まどか

今年デビュー29年目を迎え、3月に、新曲「京都みれん/曼珠沙華が咲いた」を発売した演歌歌手・大石まどかが、自身の誕生日である、9月8日(火)に初となる、(生)演奏、(生)配信ライブ、略して『生生ラ!』を開催した。

大石は、定期的に生の楽器演奏によるライブ「生ラ!」を開催 していたが、 新型コロナウイルスの影響で、コンサートや新曲キャンペーン活動が出来ない中、自粛期間に、より多くの方に歌を届けたいと願いを込め、YouTube「大石まどかチャンネル」を開設。同じ、サンミュージックプロダクション所属のピアニスターHIROSHI、ヴァイオリニスト岡部磨知、大石まどか3人による、リモートでのコラボで、カヴァー楽曲を投稿している他、先月8月には、同じレーベルの先輩・多岐川舞子をゲストに招き、(生)配信トークライブ「生ハイ!」を開催するなど、ネット上で様々なチャレンジを行っている。

この度、都内レコーディングスタジオにて行われた、自身初となる(生)演奏、(生)配信ライブ 『生生ラ!』 では、最新曲「京都みれん/曼珠沙華が咲いた」をはじめとするオリジナル曲、カバー曲を含む、全9曲を豪華なバンド編成で披露した。

また、この日、誕生日を迎えた大石に、バンドメンバーやスタッフから、サプライズで、愛犬「ねねちゃん」を模した花束とケーキが、手渡されると、声をあげ喜んだ。いままで経験にない雰囲気の中でのライブに、緊張気味の大石だったが、配信中、YouTubeコメント欄に寄せられた、誕生日を祝う声や、ライブ開催に対してのコメントを紹介しながら「自粛中は、思いっきり声を出して歌うことが出来なかったけど、ファンの皆さんのこうやって、新しい形で、繋がれることが嬉しい。」と、改めてお客さんに向けて歌えることの喜びを語った。

尚、この日行われたライブは、<大石まどかチャンネル>のアーカイブにて1週間限定で公開されている。

<YouTube生配信アーカイブ>
大石まどか 生演奏、生配信ライブ 『生生ラ!』

実施日時:2020年9月8日(火) 20:00~
【大石まどかチャンネル】※アーカイブはこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=9C0HzjtG1wY&feature=youtu.be

<『生生ラ!』セットリスト>
M-1 私はピアノ
M-2 たそがれマイ・ラブ
M-3 人形の家
M-4 曼珠沙華が咲いた
M-5 シングル・アゲイン
M-6 魅せられて
M-7 暖簾
M-8 京都みれん
M-9 愛しの函館〜エンディング

メンバー
Vo.大石まどか
Pf,Key 中尾唱
F. Gt / E. Gt 齋藤優
Ba 斎藤真也
Dr 永浜良邦
Sax 中澤まどか


 <新曲リリース情報>
2020年3月25日発売
大石まどか「京都みれん/曼珠沙華が咲いた」
【CD】COCA-17754 【MT】COSA-2425/税込¥1,350
配信&MV情報:
https://nippon-columbia.lnk.to/QNUH1

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP