9月22日(火、祝)東京オペラシティ コンサートホール タケミツ メモリアル

龍玄とし(Toshl)、たった一人だけのコンサート「運命」を開催!

龍玄とし(Toshl)、たった一人だけのコンサート「運命」を開催!

2020/09/23

龍玄とし(Toshl)龍玄とし(Toshl)

 

龍玄とし(Toshl)
龍玄とし(Toshl)
龍玄とし(Toshl)

龍玄とし(Toshl)が、たった一人だけのコンサート運命を9月22日(火、祝)東京オペラシティ コンサートホール タケミツ メモリアルで開催した。
 
龍玄とし(Toshl)の歌声を堪能できるのはお一人だけという前代未聞のコンサート
 
なぜ、この様なコンサートを思いついたのか?

「今はできない、じゃなくて、今しかできない、今だからこそやってみたいこと、そして、僕がそのアーティストのファンだったら、今、こんな時だからこそ何をして欲しいか、と考えていたら、『たった一人だけのコンサート』を思いつきました」
 
この閉塞的状況の中から、一歩前へ進むために、自らの運命を切り開いていくために考え抜き、実践するイベント「プロジェクト運命」を立ち上げた龍玄とし
 
12時の部 1名様 11:50開場 12:00 開演
13時の部 1名様 12:50開場 13:00 開演
14時の部 1名様 13:50開場 14:00 開演
15時の部  2名様(ペアー)×2組 計4名様 14:50開場 15:00 開演
(15時の部のみ、ペアーで2組 計4名様のみ)
 
とんでもない倍率の抽選で選ばれた超ラッキーなお客様は30分間、1632席の大ホールに響き渡る龍玄としの超繊細かつ圧倒的な歌声をたった一人だけ、特等席のど真ん中に座りしかも、お客様自らが選曲した楽曲を自分のためだけに歌ってくれる唯一無二のコンサートを堪能した。
 
「申し込んだ瞬間から抽選結果までの間ワクワクしたり、例え、その会場で実際に観覧できなかったとしても、自分がそこに座ることを想像してドキドキワクワクしたり、夢を見るような気持ちになったり、そんな明るい気持ち、前向きな気持ちになるきっかけを少しでも届けたい」
 
龍玄としの思いが詰まった夢のコンサート

実際に参加されたファンの方にとって、一生の思い出となった事は間違いない。そして、残念ながら直接の参加ができなかったファンの方々にとっても前に一歩踏み出すきっかけになったかもしれない。
 
次なる「プロジェクト運命」は10月6日から18日まで金沢21世紀美術館で開催される龍玄としの絵画アート展龍玄としEXHIBITION 運命 音の世界を、描く https://toshi-samuraijapan.com/eve_2020kotenkz/
 
そして、10月9日石川県立音楽堂で行われる龍玄としPREMIUM CONCERT
https://toshi-samuraijapan.com/eve_2020premium/
 
と続く。
 
これからの龍玄としの「プロジェクト運命」さらに期待が広がる。

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP