配信はルーファスの自宅から行われ、ギター、ピアノ&キーボードのゲスト・ミュージシャンも参加

ルーファス・ウェインライト、過去のアルバムをフィーチャーした配信ライブ・ツアー開催決定!

ルーファス・ウェインライト、過去のアルバムをフィーチャーした配信ライブ・ツアー開催決定!

2020/10/08

ルーファス・ウェインライト

「ルーファス・ウェインライト」が10月10日(土)から毎週土曜日(現地時間 毎週金曜日)に、今までリリースしたアルバムをフィーチャーした配信ライブ・ツアー「A Rufus-Retro-Wainwright-Spective Tour 2020-2021」を開催!

(オフィシャル概要)
全18日間に及ぶ公演で、デビュー・アルバム『ルーファス・ウェインライト』や『ポーゼス』、今年リリースした最新作『アンフォロー・ザ・ルールズ』等の9枚のアルバムを、配信ならではの特別なアレンジでパフォーマンスします!

配信はルーファスの自宅から行われ、ギター、ピアノ&キーボードのゲスト・ミュージシャンも参加。さらに、4公演分がセットになったお得なマンスリー・パスには、ルーファスとのチャットに参加できる特典付き!

配信時間は日本時間の朝になりますが、公演終了後から1ヶ月間視聴可能な見逃し配信もあります。ルーファスが自身のキャリアを振り返るこの特別なライブをお見逃しなく!

<ルーファス・ウェインライトからのコメント>
特別な時には特別なアーティステックなアイディアが必要です。また、そこにはリーダーシップそして結束が求められますが、今アメリカは最もかけ離れた状況にあります。そこで、私はミュージシャンとして我々の考えやビジョンを「声」を通して世界に届けたいと思いました。これから数ヶ月に渡り、私の8枚のオリジナル・アルバムにある全ての楽曲、デビュー作『ルーファス・ウェインライト』から『アンフォロー・ザ・ルールズ』に収録されている最後の曲まで、私の自宅のあるロスのローレル・キャニオンから演奏していきます。この素晴らしい企画にはギター、ピアノで素敵なミュージシャンも参加してくれます。長年ライブで演奏することのなかった楽曲の数々を新しいアレンジでお届けします。美術館の世界ではこれをキャリア中期の回顧展とでも呼ぶでしょう。そして私にとってはこれは、さらに未来へと前進していくために必要なことなのです。過去を振り返り、未知なる旅の始まりです。私の今までの全ての作品を楽しむ事の出来る、音楽の旅に是非一緒に参加してください。

●配信スケジュール(日本時間) ※10/7(水)時点
2020年
10月10日(土) 午前6:00 『ルーファス・ウェインライト』 Part 1 +Q&A
10月17日(土) 午前6:00 『ルーファス・ウェインライト』 Part 2
10月24日(土) 午前6:00 『ポーゼス』Part 1 + Q&A
10月31日(土) 午前6:00 『ポーゼス』Part 2
11月7日(土)   午前7:00   『ウォント・ワン』Part 1 + Q&A
11月14日(土) 午前7:00   『ウォント・ワン』Part 2
11月21日(土) 午前7:00   『ウォント・トゥ』Part 1 + Q&A
11月28日(土) 午前7:00   『ウォント・トゥ』Part 2

※見逃し配信有り(公演終了後から1ヶ月間)
※2021年の公演日時詳細については近日発表

●チケット
前売り券 $20
当日券 $25
マンスリー・パス(4公演分チケット+チャット参加権利付き )$70

※別途、手数料が発生します
※チケットご購入時に、メールアドレス、パスワードの登録が必要となります。
※チケットの販売先は海外の販売サイト「VEEP」(英語)になります。
  ご購入方法、ご不明点は「VEEP」に直接お問い合わせ下さい。
※公演、チケットに関するお問い合わせは弊社ではお答え致しかねます。

チケット購入:http://veeps.events/RW_Udo
公演ページ:https://udo.jp/concert/RufusWainwrightStream

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP