PK shampoo、時速36km、osage、Helsinki Lambda Club、ゲストアクトとしてSuiseiNoboAzの計5組が出演

「One Night STAND -SET IN-」が恵比寿LIQUIDROOMで大盛況!(11月28日(土)に配信決定)

「One Night STAND -SET IN-」が恵比寿LIQUIDROOMで大盛況!(11月28日(土)に配信決定)

2020/11/20

時速36km時速36km

 

osageosage

 

Helsinki Lambda ClubHelsinki Lambda Club

 

SuiseiNoboAz

SuiseiNoboAz

PK shampooPK shampoo

 

告知

11月16日(月) 恵比寿LIQUIDROOMにて開催された「One Night STAND -SET IN-」。前回渋谷CLUB QUATTROにて行われた「One Night STAND -EXTRA-」から約9ヶ月ぶりとなった本公演には出演者にPK shampoo、時速36km、osage、Helsinki Lambda Club、ゲストアクトとしてSuiseiNoboAzの計5組が出演した。

一番乗りで爆音を響かせたのは「時速36km」。ミドルテンポな楽曲「動物的な暮らし」から本編スタート。Vo./Gt. 仲川慎之助の鋭くも泥臭く美しい歌声に観る人の感情の鷲掴みにし、「スーパーソニック」「夢を見ている」でフロアのボルテージを最高潮に。その後のMCでは緩さを兼ね備えたメンバーのキャラクターを垣間見せ、続く「ハロー」「素晴らしい日々」と披露。ラストには新譜となる「アトム」で会場を一体にし、熱い夜の始まりを予感させた。
バンドとしては初めてLIQUIDROOMの舞台に立った時速36kmだが、広いステージでも自分たちの表現する音楽を真正面からぶつけてくる熱量のこもったライブパフォーマンスを見せてくれた。

2組目に登場したのは「osage」。1曲目バラード曲「あの頃の君によろしく」からスタートし、Vo./Ba. 山口ケンタの伸びやかで心に刺さる歌声で会場の視線を一点に集中させた後、「セトモノ」「Green Back」とアップテンポなロックチューンを披露し、爽快に駆け抜けた。ラスト「ウーロンハイと春に」ではフロア全体を包み込むほどの温かさと切なさをじんわりと観客ひとりひとりに共有するように披露した。

3組目には「Helsinki Lambda Club」が登場。「ミツビシ・マキアート」のイントロから思わず踊りたくなる衝動に駆られつつ、「Skin」「This is a pen.」と続け、今なお聴く人を魅了し続けるカリスマ性とパフォーマンス力により会場をウキウキの渦に巻き込んだ。その後「IKEA」「Good News Is Bad News」「引越し」と妖艶な世界観を醸し出すパフォーマンスを見せ、ラスト「午後葵」でHelsinki Lambda Clubならではと感じる中毒性の高い楽曲でステージを締めくくった。ほぼMCなしの計7曲を披露し、バンドとしての完成度とブレない芯の通った音楽性により多くの観客の心を踊らせた。

4組目はゲストアクトとして「SuiseiNoboAz」が登場。1曲目「liquid rainbow」の一音目から全身に電流が走る様な衝撃をフロアに発し、それに共鳴するようにフロアの熱気が一気に上がり、その圧倒的な空気を纏ったまま「T.D.B.B.PIRATES LANGUAGE」と続け、3曲目には「3020」を披露。約7分半の曲となるがその間1秒たりとも観客の心を握りしめて離さないようなパフォーマンスを見せ、「月面源流釣行記」「それから」と続けた。ラストには「PIKA」を披露し、ゲストアクトとして40分間のステージとなったが、時を忘れるほど観る人を熱中させ、ロックの概念がSuiseiNoboAzそのものと感じるほど圧巻のステージを見せてくれた。

そして前回渋谷CLUB QUATTRO公演に続きトリを務めた「PK shampoo」が登場。登場SEから会場のボルテージが上がっていき、1曲目「天王寺元帥曲線」から次曲「奇跡」でボルテージは最高潮に。3曲目には「君の秘密になりたい」を披露し、その後のMCではVo./Gt. ヤマトパンクスとGt. 福島カイトの漫才のような掛け合いで和やかな雰囲気になったと思いきや、次曲「夜間通用口」でまるで別人のように歌い上げ、そのギャップにフロアは虜に。その後「神崎川」「星」を続け、アンコールに東京では初披露となる新曲と「京都線」を歌い上げ、フロア全体を充実感と幸福感で満たした。

イベントの終演後には、この模様を収録したライブ映像を11月28日(土)19:00より配信することが発表された。チケットは現在Thumvaにて1,500円で販売中。是非チェックしていただきたい。

セットリスト
11月16日(月)One Night STAND -SET IN-
時速36km
https://36kmperhour.jimdo.com/
1.動物的な暮らし
2.スーパーソニック
3.夢を見ている
4.ハロー
5.素晴らしい日々
6.アトム

oasage
https://www.osage-band.com/
1.あの頃の君によろしく
2.セトモノ
3.GreenBack
4.エンドロール
5.最終兵器
6.ウーロンハイと春に

Helsinki Lambda Club
https://www.helsinkilambdaclub.com/
1.ミツビシ・マキアート
2.Skin
3.This is a pen.
4.IKEA
5.Good News Is Bad News
6.引越し
7.午後葵

SuiseiNoboAz
http://suiseinoboaz.com/
1.liquid rainbow
2.T.D.B.B.PIRATES LANGUAGE
3.3020
4.月面源流釣行記
5.それから
6.PIKA

PK shampoo
http://pkshampoo.com/
-1.天王寺元帥曲線
2.奇跡
3.君の秘密になりたい
4.夜間通用口
5.神崎川
6.星
EN1.新曲
EN2.京都線

Photo by フクダマナミ(https://twitter.com/fkmr_08

■配信ライブ情報
One Night STAND -SET IN-〈STREAMING〉
日時:2020年11月28日(土) OPEN 18:30/START 19:00
出演者:PK shampoo/時速36km/osage/Helsinki Lambda Club/SuiseiNoboAz[Guest]

視聴チケット:
1,500円(税込)+システム手数料
https://thumva.com/events/cWsM7fDd1JUhlau

販売期間:2020/11/30(月)23:59まで


 

この記事の画像一覧

(全6枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP