5月1日先行配信も決定!

ヒトリエ、ニューシングル「3分29秒」のアートワーク及び収録内容詳細が解禁!

ヒトリエ、ニューシングル「3分29秒」のアートワーク及び収録内容詳細が解禁!

2021/04/17

ヒトリエ


 

ヒトリエ

ヒトリエが6月2日にリリースするニューシングル「3分29秒」のアートワーク及び収録内容詳細が解禁、さらにCDリリースに先駆けて5月1日からデジタルシングルとして先行配信する事が決定した。

「3分29秒」は、先週より放送がスタートしたTVアニメ「86―エイティシックス―」のオープニングテーマに決定している新曲で、シノダがボーカルを務める新体制としては初のCDシングル。

アーティスト盤(完全限定生産盤)とアニメ盤(期間限定生産盤)が制作され、CDには「3分29秒」に加えて新曲の「Milk Tablet」が収録される、

さらに、アーティスト盤には今年の1月にデビュー7周年を記念してEX THEATER ROPPONGIで開催されたライブ「HITORI-ESCAPE 2021 -超非日常六本木七周年篇-」の全曲と、その前日にファンクラブ限定で実施されたライブ「HITORI-ATELIER LIVE Vol.2」から、この日初披露となった「YUBIKIRI」をボーナストラックとして収録した全18曲がブルーレイで映像化されたデジパック仕様。

また、アニメ盤は、TVアニメ「86―エイティシックス―」描き下ろしイラストを使用したデジパック仕様でノンクレジットオープニング映像がブルーレイで収録される。

本日公開されたアートワークは、2月にリリースした「REAMP」に続き大楠孝太朗(MIRROR)が手掛けており、タイトルの「3分29秒」がタイポグラフィによってソリッドにデザインされている。

アニメ盤は物語のメインキャラクターであるシンエイ・ノウゼンが夕景の中で佇む姿が心象的なイラストに仕上がっている。

先週初回放送終了とともにYouTubeで公開されたアニメのオープニング映像が1週間で約30万再生を記録するなど、アニメ、楽曲ともに大きな注目を集めている。

ヒトリエは、2月にリリースした新体制初のニューアルバム「REAMP」を引っ提げて来週21日の名古屋 CLUB QUATTROを皮切りに全10か所16公演の全国ツアー『ヒトリエ Amplified Tour 2021』も決定している。

本日4月17日 10:00より4月5月公演のチケット一般販売が開始されている。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP