ギターとピアノを弾きこなすシンガーソングライター

浜端ヨウヘイ、新曲「祝辞」ミュージックビデオ&リリックビデオ2作同時公開!(あの先輩アーティストもカメオ出演?!)

浜端ヨウヘイ、新曲「祝辞」ミュージックビデオ&リリックビデオ2作同時公開!(あの先輩アーティストもカメオ出演?!)

2021/10/26

浜端ヨウヘイ

浜端ヨウヘイ

浜端ヨウヘイ「祝辞」

 

9/25配信リリース・浜端ヨウヘイのニューシングル『祝辞』から、表題曲「祝辞」のミュージックビデオとリリックビデオがYouTube浜端ヨウヘイ公式チャンネルで公開された。「祝辞」はRCサクセション、また、山崎まさよしをはじめとするオフィスオーガスタのアーティストたちを手がけてきた森川欣信(現・オフィスオーガスタ最高顧問)がプロデュース。コロナ禍で結婚式を縮小したり、開催を断念したりすることが多い今、友人への祝辞をそのまま歌にして届けようという一曲だ。
 
この曲はリリース当日に開催された音楽事務所・オフィスオーガスタの恒例イベント「Augusta Camp 2021」でライブ初披露され、ステージには同事務所所属でレコーディングにも参加したドラム・あらきゆうこ、ベース・岡本定義(COIL)、さらにゲストとして山崎まさよしが登場。今回公開されたリリックビデオはこのAugusta Campのライブ映像をライブ配信ともテレビ放送とも違うオリジナル編集でお届けする。
 
そして、ミュージックビデオはCMプランナー・クリエイティブディレクターとして多数の有名CM、MV等を手掛ける一方、昨年、映画『人数の町』(主演・中村倫也)で長編映画監督デビューを飾った荒木伸二氏が担当。リリックビデオとは一転、ミュージックビデオの方は曲に登場する新郎・新婦の背景に焦点を当てたストーリー仕立てのショートムービー。歌詞の中では直接描かれていない、二人が結婚に至るまでに過ごしてきた時間や二人のキャラクターが窺えるエピソードの数々が楽曲のイメージを一段と膨らませてくれる。要所要所に施された思わずクスッとしてしまう仕掛けや、あの先輩アーティストのカメオ出演もあり、最後まで見逃せない!
 
リリックビデオで視覚的に歌詞を捉え、ミュージックビデオではその世界を映像として捉えることでより楽曲の味わいやあたたかさを深く感じ取ることができる今回の試み、ぜひ2本の映像を行き来しながら楽しんで頂きたい。
 
この「祝辞」、歌詞の上では新郎の友人からの祝辞として書かれているが、贈りたい相手に合わせてキャラクターやエピソードを替えたり、新婦の友人に置き換えたり、自由にアレンジすればリモート結婚式の余興としてもオススメ。この時代だからこそ生まれた新たなお祝いの形ともいえるこのウェディングソングで、あなたならではの祝辞を送ってみては。

<リリース情報>
■配信シングル
「祝辞」
2021年9月25日発売
https://lnk.to/hamabata_shukuji

 【収録曲】
M1. 祝辞
M2. ラジオと君と僕のうた
M3. ただそれだけのうた
M4. 祝辞

■配信シングル 寺岡呼人プロデュース
「世界にひとつの僕のカレー」
2020年8月19日発売
http://hyperurl.co/hamabatayohei_curry
 【収録曲】
M1. 世界にひとつの僕のカレー
 
■メジャー 1stミニアルバム 寺岡呼人プロデュース
「今宵、月の瀬で逢いましょう」
2019年10月23日発売
http://hyperurl.co/hamabata_tsukinose
 M1. 月の瀬橋
M2. もうすぐ夏が終わる
M3. グビッ!〜はたらき蜂賛歌〜
M4. 証言台
M5. カーテンコール(弾き語り)
M6. かけら
 
■メジャー2ndシングル 寺岡呼人プロデュース
「もうすぐ夏が終わる」
2019年8月7日発売
http://hyperurl.co/mousugunatsugaowaru

【収録曲】
M1.もうすぐ夏が終わる
M2.停戦合意
M3.北野坂
M4.もうすぐ夏が終わる(instrumental)
   
■配信シングル
「カーテンコール(弾き語り)」
2019年4月17日(水)
【収録曲】
M1.「カーテンコール(弾き語り)」
 
■メジャー1stシングル 寺岡呼人プロデュース
「カーテンコール」
2019年1月23日発売
http://hyperurl.co/hamabatayoheicurtain

 【収録曲】
M1.「カーテンコール」
M2.「溝の口セレナーデ」
M3.「夜曲」 ※カバー(オリジナル:矢野真紀)
M4.「カーテンコール(instrumental)」
 
 
<Information>
●主演舞台
あやめ十八番 第十三回公演「音楽劇 百夜車」
2021年10月29日(金)〜11月2日(火)
会場:東京芸術劇場シアターウエスト
http://ayame-no18.com/nextstage/
 
●ライブ情報
2021年11月25日(木)
大黒摩季× 塩谷哲 サーファーズ(oka)「VOICE」
ゲスト:新羅慎二(若旦那)・浜端ヨウヘイ
会場:宮崎県・日向市文化交流センター大ホール
2021年11月28日(日)
須澤紀信presents「キシン伝心 Vol.5」 ※配信あり
会場:東京・下北沢440
 
●「Augusta Camp 2021」テレビOA情報
・歌謡ポップスチャンネル<TV初放送>
『Augusta Camp 2021【3時間完全版】』
出演するAugusta Family全員のステージを本編中ノーCMの3時間完全版としてTV初放送!
放送日:2021年11月14日(日)よる9時〜深夜0時
出演者:杏子、山崎まさよし、岡本定義(COIL)、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、⻑澤知之、秦 基博、さか いゆう、浜端ヨウヘイ、竹原ピストル、松室政哉
番組特集ページ
https://www.kayopops.jp/feature/augusta_camp2021/
・BS11
詳細は後日発表!
BS11オフィシャルサイト
https://www.bs11.jp
 
◆プロフィール
浜端ヨウヘイ(はまばたようへい / Yohei Hamabata)
1984年1月27日京都府出身 身長192cm(調子がいいと193cm)、ギターとピアノを弾きこなすシンガーソングライター。2013年、山崎まさよし全国ツアーのオープニングアクトに抜擢されたことをきっかけに、山崎まさよし、スキマスイッチ、秦 基博らを擁する音楽事務所・オフィスオーガスタに所属。2019年1月23日、ライブ活動を通じて出会った寺岡呼人をプロデューサーに迎えたシングル『カーテンコール』で満を持してメジャーデビューを飾り、2019年1月度AMラジオオンエアチャート全国1位を獲得。同年10月、メジャー1stミニアルバム『今宵、月の瀬で逢いましょう』をリリース。2020年3月にはアコーディオン奏者・桑山哲也とのタッグでKis-My-Ft2に楽曲提供*も行なった。*アルバム「To-y2」通常盤シークレットトラックに収録『種』(作詞:浜端ヨウヘイ 作曲:桑山哲也)2020年8月、「世界にひとつの僕のカレー」を配信リリース。また同時期に、曲作り・演奏からジャケット・映像編集までほぼ全てを自身の手で仕上げたセルフプロデュース作「ROUGH SKETCH -HOMEMADE EDITION-」(全8曲)をYouTubeに公開。2021年9月、最新配信シングル「祝辞」をリリース。役者としても活動しており、2018年の初舞台に続き、今月29日からあやめ十八番 第十三回公演「音楽劇 百夜車」(10/29〜11/2 東京芸術劇場シアターウエスト)に出演。二度目の舞台にして主演を務める。年間400食を数えるほどの無類のカレー好き。架空のカレー店“HEY CURRY”の店主として、日々、Instagramに自作カレーの写真をアップしたり、オリジナルグッズを制作したり、自身の連載コーナーでカレーレシピや調理動画の紹介を行なっている。

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP