Rockwell、Teddyloid、ポリスピカデリーに加え、気鋭の絵師が参加した “今” を網羅した新音楽図鑑

mzsrz、DECO*27プロデュースの1st アルバム 「現在地未明」を3月16日にリリース!

mzsrz、DECO*27プロデュースの1st アルバム 「現在地未明」を3月16日にリリース!

2022/01/11

mzsrz

 

DECO*27を審査員に迎えて行った、顔出し不要の次世代型オーディション「ヨルヤン」を勝ち抜いたボーカリスト5人によって結成された “踊ることもうまく笑うこともできない” 歌うだけのバンド『mzsrz(ミズシラズ)』が、3月16日に 1st アルバム 『現在地未明』をリリースする事を発表した。
 
昨年デビューしたばかり・・・アーティストである前に、まだまだ普通の若者の一員である彼女たちは、いつも、1/不特定多数(アノニマスブンノイチ)の “一人独り” が暮らす日常の機微を歌ってきた。
 
本作には、デビュー前にDECO*27が直接、各メンバーに個別インタビューを行い制作された旅立ちに感じるリアルな「闇(不安)」と「希望(兆し)」が吐露されたデビュー曲「夜明け」をはじめ、Teddyloidのトラックメイクが異常にエモい「ノイズキャンセリング」、世界的な注目を集めるHyper Popシーンを先取りした映画「ショコラの魔法」主題歌「アンバランス」、ラウドに造詣の深いRockwellによる90’s〜00’sのパンクやメロディック・ハードコアを彷彿とさせる「インベーダー」と「エコー(ドラマ「JKからやり直すシルバープラン」のエンディング主題歌)」、そして、現在放送中のドラマ「部長と社畜の恋はもどかしい」主題歌で、1月19日にリリースされるポリスピカデリーによるネオ・シティポップ「フィルター」など、多彩なシングル6作を含む、全10曲収録のアルバムだ。
 
タイトルの『現在地未明』には、“夜がまだ明け切らない”という意味を持ちつつ、曖昧な印象を人々に与える『未明』を用いることで、「今、自分がいるこの場所」が定まらない事から生じる「無職透明の不安」や「意味不明の焦燥」など、誰しもが漠然と感じる答えのない浮遊する想いが込められている。
 
今回、バンドとしての自身の進む先を提示した初のライヴ映像(約45分)を収録した【CD+Blu-ray(ライヴ映像 ver.)】と、ajimita・KICO・まご山つく蔵など気鋭のイラストレーターとコラボしたリリックビデオを収録した【CD+Blu-ray(リリックビデオ ver.)】の2種類がラインナップされている。
 
mzsrzは、誰か1人が代表する事のできない十人十色の日々に、多様な声色で憑依したかの様に代弁を行う。ごくごく普通を、些細に祝って、些細に呪う・・・今日も何の変哲もない日常を過ごす私(の気持ち)に寄り添う歌詞は、心の機微=ミクロなドラマを描いた『micro music』。
 
これは、多くの “アナタ” にとっての「私の詩」だ。
 
デビュー1周年記念日である本日1月11日。mzsrzメンバーによるデジタルライブリレーも実施されるので、詳しくは公式SNSをチェックして欲しい。
 

2022年3月16日(水)発売 mzsrz 1st アルバム「現在地未明」
 
【CD+Blu-ray(ライヴ映像 ver.)】 品番:AVCD-96906/B
【CD+Blu-ray(リリックビデオ ver.)】 品番:AVCD-96907/B
【CD ONLY】 品番:AVCD-96908
 
▶︎ 【CD収録】 AVCD-96906/B、AVCD-96907/B、AVCD-96908 共通
・夜明け (作詞・作曲 DECO*27 編曲 Rockwell)
・ノイズキャンセリング (作詞・作曲 DECO*27 編曲 Teddyloid)
・アンバランス (作詞・作曲 DECO*27 編曲 Rockwell)
・インベーダー (作詞・作曲 DECO*27 編曲 Rockwell)
・エコー (作詞 DECO*27 作曲・編曲 Rockwell)
・フィルター (作詞 DECO*27 作曲・編曲 ポリスピカデリー)
他全10曲収録予定
 
▶︎【CD+Blu-ray(ライヴ映像ver.)】 AVCD-96906/B
バンドとして自身の進む先を提示した初のライヴ映像を収録!
・夜明け
・インベーダー 他(約45分収録)
※収録のライヴ映像より、先行ティザー映像公開中!
「Live Video 001 インベーダー / 夜明け」https://youtu.be/Yvv2UlROvFw
 
▶︎【CD+Blu-ray(リリックビデオ ver.)】 AVCD-96907/B
“デビュー三部作 Reinterpretation(再解釈)プロジェクト”として、気鋭のビジュアル・クリエイターによる新たな解釈を加えてRE:リリースしたデビュー三部作「夜明け」「ノイズキャンセリング」「アンバランス」のアニメーション・リリックビデオ他、「インベーダー」「エコー」などのアニメーション・リリックビデオ作品集(全7曲収録予定)を収録
 
・夜明け(illustration : Ajimita/movie : よたばいと)
https://youtu.be/8uaPozyLYrk
・インベーダー(animation & movie : KICO/motion graphic : Rayleigh)
https://youtu.be/Lc9SpmLtTcQ
・エコー (movie & illustration : まご山つく蔵)
https://youtu.be/siYUSq8aIys
・ノイズキャンセリング
・アンバランス
・フィルター
他、全7曲収録予定

【mzsrz / information】
▶︎最新シングル 「エコー」配信中
水ドラ25「JKからやり直すシルバープラン」主題歌(エンディング)
Rockwell × DECO*27のWESTCOAST PUNK全開のシンガロング楽曲!
Music Video:https://youtu.be/siYUSq8aIys
各配信サイト:https://mzsrz.lnk.to/echo
 
▶︎2022年1月19日(水) / シングル「フィルター」配信リリース
テレビ東京系ドラマParavi「部長と社畜の恋はもどかしい」エンディング主題歌
ポリスピカデリー × DECO*27による “兼任愛“ を歌う達観ラヴソング!
Music Video(ドラマエンディング ver.):https://www.youtube.com/watch?v=PUDnMJvXPb8
 
▶︎ PROFILE
踊ることもうまく笑うこともできない歌うだけのガールズ・バンド。多様な感情を表現する憑依声を持ち、顔出しマストでもなくダンス審査もない次世代オーディション「ヨルヤン」を勝ち抜いたボーカリスト:大原きらり / 作山 由衣 / 実果 / ゆゆん / よせいからなる5人組。コンセプトは “見ず知らずだった私たちから、まだ見ず知らずのアナタへ”。音楽プロデューサーに『DECO*27』を迎え、十代の普通の若者でもある彼女たちが歌うのは、1/不特定多数(アノニマスブンノイチ)なボクら “一人独り” が暮らす何の変哲もない日常の些細をつづった『micro music(ミクロ・ミュージック)』
 
Official Web-site:https://mzsrz.com/
twitter:https://twitter.com/mzsrz_official
Instagram:https://www.instagram.com/mzsrz_official/
TikTok:https://avex.lnk.to/mzsrz
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCOPUkUL5xj6Ew1-9qrAZkuA

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP