本人コメントあり

スティーヴ・ヴァイ、1/26発売のニュー・アルバム『インヴァイオレット』より「ゼウス・イン・チェインズ」本日配信!

スティーヴ・ヴァイ、1/26発売のニュー・アルバム『インヴァイオレット』より「ゼウス・イン・チェインズ」本日配信!

2022/01/13

スティーヴ・ヴァイ

 

スティーヴ・ヴァイ

 

スティーヴ・ヴァイ

 

純粋な書き下ろし作品としては実に10年ぶりとなるオルジナル・アルバム『インヴァイオレット』(Inviolate)をいよいよ今月26日(水)に日本先行で発表するスティーヴ・ヴァイ。本日、アルバムからの直近リード・シングルとなる「ゼウス・イン・チェインズ」が配信された。 
 
“Zeus in Chains” (再生、DL、アルバム先行予約) 
https://SonyMusicJapan.lnk.to/SV_zic 
 
この曲のタイトルの由来とアルバムについて、ヴァイは以下のように語る。 
「この曲を聴き返しているときに、曲に向かって“お前の名はなんだ?”って尋ねたら曲が教えてくれたんだ。ちょうどソロ・パート直前のヘヴィなギターがブレイクダウンして高い不協和音が鳴っているところだった。それは“鎖で縛られたゼウス”のように聞こえてきたんだ。これってアートだからさ。自分がそうしたいと思ったら何を考えついてもいいし、それは理にかなっているものだよ」 
 
「このアルバムはとても“ヴァイ的”だよね。それが何を意味するのであれ。俺よりそれを巧く説明できるやつがいるかもしれないな。とにかく、とても正直な音楽だよ。俺の作品は長いものが多いし、コンセプトがたくさんあったり、ストーリーを軸に遊んだりしている。今回はそういう要素が一切ない。今回は、俺がみんなの前で演奏できるように形にして録音したいと思ったかなり濃いインストゥルメンタル曲だけが9曲入っているんだ」 
 
「神聖な(インヴァイオレット)インスピレーションというのは、完全にピュアな形で思い浮かぶものなんだ。それはほとんど完全な形で登場して、自分にとって正しい、完璧に正しいものだという認識があるんだ。それには一切エクスキューズもなければファンタジーもない。“イエス”という認識があるだけだ。そして独自のクリエイティヴィティにとって正統派である形でそれを捉える。願わくは、俺がこのアルバムでやったことがまさにそれだといいね」 
    
 
【商品情報】         
『インヴァイオレット』 (Inviolate) 
2022年1月26日(水)日本先行発売(海外:28日)  
品番:SICX 30133   
定価:¥2,750(税込)  
・高品質Blu-spec CD2仕様 ・解説付 ・日本盤限定ボーナス・トラック収録  
  
【収録曲】       
1.Teeth of the Hydra / ティース・オブ・ザ・ハイドラ  
2.Zeus in Chains / ゼウス・イン・チェインズ   
3.Little Pretty / リトル・プリティ   
4.Candlepower / キャンドルパワー   
5.Apollo In Color / アポロ・イン・カラー  
6.Avalancha / アヴァランチャ  
7.Greenish Blues / グリーニッシュ・ブルーズ  
8.Knappsack / ナップサック  
9.Sandman Cloud Mist / サンドマン・クラウド・ミスト  
10.Swamp Fairies / スワンプ・フェアリーズ (日本盤限定ボーナス・トラック)  

 

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP