パシフィコ横浜で開催のAL発売記念ツアーファイナルで発表

Lucky Kilimanjaro、ニューシングル7/13デジタルリリース!(LINE CUBE SHIBUYAファイナルの全国ツアーも開催決定)

Lucky Kilimanjaro、ニューシングル7/13デジタルリリース!(LINE CUBE SHIBUYAファイナルの全国ツアーも開催決定)

2022/06/20

Lucky Kilimanjaro

 

Lucky Kilimanjaro

 

Lucky Kilimanjaro

 

Lucky Kilimanjaro

 

Lucky Kilimanjaro

 

Lucky Kilimanjaro

 

Lucky Kilimanjaro

 

Lucky Kilimanjaro

 

写真:田中聖太郎

3月にアルバム『TOUGH PLAY』を発売し、春に開催された音楽フェスのVIVA LA ROCKやARABAKI ROCK FES、METROCK、OTODAMAに出演、入場規制も掛かり人気沸騰中のLucky Kilimanjaro。5月から全国ツアーを開催し、夏に開催されるフェスもNUMBER SHOTやROCK IN JAPAN FES.、Local Green FesほかLuckyFM Green Festival他決定し、オファー殺到中。
 
そんな彼らが、6月19日にツアーLucky Kilimanjaro presents. TOUR”TOUGH PLAY”のファイナル公演をパシフィコ横浜大ホールにて開催、デジタルシングル「ファジーサマー」のリリースと、秋に開催するツアーLucky Kilimanjaro presents.TOUR“YAMAODORI 2022””(ヤマオドリニーマルニーニー)の開催を発表した。
 
6月19日のパシフィコ横浜大ホール会場内は、Lucky Kilimanjaro史上最大キャパにも関わらず、満員のファンの熱気に包まれていた。開演を知らせる「I’m NOT Dead」が流れ始め、メンバーがステージに登場、会場からは大きな拍手が沸き起こり、オープニングでメンバー全員で歌いながら会場を盛り上げる演出に早くもオーディエンスは手を挙げ身体を揺らし始める。
 
冒頭からキラーチューン「踊りの合図」「太陽」をパフォーマンスし、会場中のボルテージが一気に上がり冒頭から盛り上がりを見せる。3月に発売した新譜『TOUGH PLAY』から「ZUBUZUBULOVE」「ぜんぶあなたのもの」を披露しながらライブは中盤へ。インディーズの頃からの人気曲「Burning Friday Night」では会場中が横揺れし、昨年リリースのアルバム『DAILY BOP』収録の「KIDS」では縦揺れと、休む事なく会場中を躍らせる彼らのパフォーマンスは圧巻。フロントマン熊木幸丸も会場との一体感を左右移動しながら、MCを挟まず休む事なく歌い上げていく。終盤に向け熱気が高まっていき「週休8日」「HOUSE」「果てることないダンス」を披露すると会場の興奮は最高潮に達し、「人生踊れば丸儲け」で本編は幕を閉じた。
 
アンコールでは、ビールで乾杯するという演出が定番となっている「350ml Galaxy」を披露、オーディエンスと乾杯、「Super Star」では象徴的な光の演出に会場には多幸感が広がった。
 
アンコールになって初めてのMCでフロントマン熊木から7月13日に新曲「ファジーサマー」をデジタルリリースする旨、そしてLINE CUBE SHIBUYAがファイナルの秋の全国ツアーを開催する旨が告知され、万感の拍手が巻き起こった。
 
熊木は「新曲と夏フェス、そして秋ツアーと歩みを止めません。みなさんと一緒に2022年もっと踊っていきたいと思います。それにしても今日は楽しかった!本当にありがとう!」と語り、「君が踊り出すのを待ってる」でオーディエンス一人ひとりに語り掛け、再開を約束し合って公演は幕を閉じた。
 
アンコール含めて29曲、MC無しのノンストップで披露されるLucky Kilimanjaroのライブスタイルは必見。本日から秋の全国ツアーLucky Kilimanjaro presents.TOUR“YAMAODORI 2022”のチケットもFC先行で販売スタート。Lucky Kilimanjaroでは定番となった夏ソングの新曲も期待が膨らむ。夏の音楽フェスにも出演決定しているので是非彼らのライブを体感して欲しい。
 
デジタルシングル
「ファジーサマー」
7/13 RELEASE
ファジーサマー 02.地獄の踊り場
 
Lucky Kilimanjaro presents.TOUR“YAMAODORI 2022”
9/11(日)大阪:大阪城野外音楽堂
9/18(日)横浜:KT Zepp Yokohama
10/1(土)金沢:EIGHT HALL
11/3(木・祝)札幌:PENNY LANE24
11/6(日)仙台:Rensa
11/12(土)福岡:DRUM LOGOS
11/13(日)広島:CLUB QUATTRO
11/18(金)名古屋:Zepp Nagoya
11/25(金)東京:LINE CUBE SHIBUYA
 
企画制作:dreamusic Artist Management,Inc./VINTAGE ROCK std.
TOTAL INFORMATION:VINTAGE ROCK std.
TEL.03-3770-6900[平日12:00-17:00]/WEB http://www.vintage-rock.com/
 
【チケット“LKDC β"先行予約(抽選)】
受付期間:6/19(日)21:00〜7/4(月)23:59
受付URL:https://fc.luckykilimanjaro.net/
枚数制限:お1人様2枚まで
 
<イベント出演情報>
7/17~18 NUMBER SHOT(7/18出演)
7/23~24 Lucky FM GREEN FESTIVAL(7/23出演)
8/6~7、8/13~14 ROCK IN JAPAN FES(8/6出演)
9/3~4 Local Green Festival'22(9/3出演)
 
<リリース情報>
3rdフルアルバム
『TOUGH PLAY』
3/30リリース
 
I'm NOT Dead
踊りの合図
ZUBUZUBULOVE
果てることないダンス
ぜんぶあなたのもの
無敵
週休8日
楽園
足りない夜にまかせて
無理
Headlight
人生踊れば丸儲け
プレイ 
 
MUCD-1483/¥2,970.-(including tax)
 
 
Lucky Kilimanjaro presents.YAON DANCERS
2021/9/22リリース
 
01:太陽 
02:Superfine Morning Routing 
03:Drawing!
04:FRESH 
05:雨が降るなら踊ればいいじゃない
06:初恋 
07:とろける 
08:Sweet Supermarket
09:ペペロンチーノ 
10:ON 
11:春はもうすぐそこ
12:アドベンチャー
13:Do Do Do
14:Burning Friday Night 
15:エモめの夏
16:KIDS 
17:夜とシンセサイザー
18:ひとりの夜を抜け
19:SuperStar
20:350ml Galaxy
21:HOUSE
22:MOONLIGHT
23:おやすみね
En1:光はわたしのなか
En2:君が踊り出すのを待ってる
 
Blu-ray MUXD-1023 ¥6,050.- (including tax)

この記事の画像一覧

(全8枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP