YouTubeで話題のアコースティックセッションユニットぷらそにかのメンバーとしても活躍中

シンガーソングライターmasa、自身初となる5曲入りEPリリース&自主企画イベントの開催が決定!

シンガーソングライターmasa、自身初となる5曲入りEPリリース&自主企画イベントの開催が決定!

2022/08/05

masa

 

シンガーソングライターmasa、自身初となる5曲入りEPリリース&自主企画イベントの開催が決定!

 

シンガーソングライターmasa、自身初となる5曲入りEPリリース&自主企画イベントの開催が決定!

 

YouTubeで話題のアコースティックセッションユニットぷらそにかのメンバーとしても活躍中のシンガーソングライター”masa”が、キャリア初となる5曲入りEP『000』のリリース&自主企画イベントの開催を発表した。
 
本作は、活動当初からリスナーの間でゆかりのあるライブ定番曲『バカだから』を待望の音源化&リード曲として迎え、キラキラしたアップチューンにギターサウンドが光るJ-POPな楽曲から、洋楽やHIP-HOP由来のメロディーライン、R&B要素を含む楽曲まで多彩に取り入れられ、今のmasaの”最高”を思い切り詰め込んだ全5曲が収録されている。
 
また、2022年9月3日には@渋谷LUSHにてEPリリースを記念して初の自主企画イベントが開催決定。この日から会場限定でCDも販売開始されるそうだ。まさに000から001へと歩みを進める、masaの夢への挑戦がここから始まる。
 
- masa コメント -
1stEP「000」をやっと皆さんにお届けすることが出来てとても嬉しく思います。
僕が音楽活動を始めた2年前はすでにコロナ禍で、ライブ活動も行えず何をしていいのか分かりませんでした。
そんな中、SNSなどを通して応援してくれるみんながいてくれたから、今回こうしてmasaの曲が形になりました
繰り返される後悔と自分の気持ちに揺れる夜を表現した「3AM」、恋人から友達には戻れない女の子の気持ちを描いた「リフレイン」
ライバルの重永柊弥と共作し、何度もライブで歌った、自分を信じて夢に挑戦し続ける曲「バカだから」、未来が不安になった時、自分を鼓舞するために作った「Rewrite」、少し大人な恋をしてしまった女の子の願いを描いた曲「愛鍵」
全5曲に、今のmasaを詰め込みました。
僕の000から001を、ここからみんなと歩んでいきます。沢山聴いてね。
 
【リリース情報】
masa 1stEP「000」(読み:ゼロ)
2022.8.3 0:00 配信&会場限定リリース
Apple Music、Spotify、LINE MUSICなど各種音楽配信サービスにて好評配信中!!
▼各配信サイトはこちらから▼
https://orcd.co/masa_000
 
【イベント情報】

2022/9/3(土)@SHIBUYA LUSH
masa 1st ep release party『000』
OPEN18:00/START18:30
Ticket: 各アーティスト取り置き、masa手売りチケットあり
前売2,500円(+D)/当日3.000円(+D)
学生証提示で2.000円(+D)
act:masa/Young Kee/西山晃世
 
■masa プロフィール
愛媛県出身 21歳のSSW。
主にSNS中心活動しており、最近ではライブ活動も精力的に行う。
TikTokのフォロワーは6万人を突破!趣のあるエモーショナルな声が一番の魅力。
洋楽やHIP-HOPから影響を受けたメロディーラインと日常を切り取った繊細な歌詞から多くの若者に人気を集めている。
アコースティックセッションユニット「ぷらそにか」のメンバーとしても活動中。
◇YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCwEO_-qAn52ej1JNa67UH_Q
◇Instagram
https://www.instagram.com/masa12528/
◇TikTok
https://www.tiktok.com/@masa12528?is_copy_url=1&is_from_webapp=v1
◇Twitter
https://twitter.com/msong_28_are

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP