待望の1stアルバム発売&全国ライブツアー開催決定!

楠木ともり、初の全国ホールツアー「Kusunoki Tomori Birthday Live 2022『RINGLEAM』」完走!

楠木ともり、初の全国ホールツアー「Kusunoki Tomori Birthday Live 2022『RINGLEAM』」完走!

2022/12/23

楠木ともり、初の全国ホールツアー完走! 待望の1stアルバム発売&全国ライブツアー開催決定!

 

楠木ともり、初の全国ホールツアー完走! 待望の1stアルバム発売&全国ライブツアー開催決定!

 

楠木ともり、初の全国ホールツアー完走! 待望の1stアルバム発売&全国ライブツアー開催決定!

 

2022年6月にリリースした4thEP「遣らずの雨」を含め、これまで発表してきた4作全てオリコン週間トップ10入りを果たし、今年は話題作「チェンソーマン」のマキマ役を務めるなど、アーティストとしても声優としても今注目を集めている声優・シンガーソングライター楠木ともり。

そんな楠木ともりの初となるホールツアー「Kusunoki Tomori Birthday Live 2022『RINGLEAM』」の最終公演が、楠木ともりの23歳の誕生日でもある本日12月22日(木)に昭和女子大学 人見記念講堂にて開催された。

クリスマス目前ということもあり、オープニングに用意されたのは鈴の音などをあしらったアコースティックアレンジの「narrow」。限られた照明で表情はよく見えない中、ミニマルなアンサンブルに乗せて楠木は歌とメッセージをしっかり届けるところから5年目のバースデーライブを開始した。ホールという環境にマッチしたアレンジで観客の心を鷲掴みにすると、続く「熾火」でギアチェンジ。激しい歌と演奏を前に、オーディエンスも思い思いのアクションでライブを楽しむ様子が見てとれた。

以降もジャジーな味付けで生まれ変わった「よりみち」、1番はバンドの演奏が一切なく、楠木の声だけがアカペラでホールに響き渡る「山荷葉」など、楠木は音楽的に常に進化し続ける姿を提示。バースデーライブ恒例となったカバーコーナーでは、今年は「歌詞に今私が言いたいこと、伝えたいこと、みんなにこういう言葉を届けたいということが詰まっている」というアヴリル・ラヴィーンの「Keep Holding On」と、以前から大好きと公言するL'Arc~en~Cielの名曲「flower」が飛び出し、緩急に富んだ楽曲の数々で観る者を大いに楽しませた。

また、今回の東京公演では「今日は私の誕生日なんですけど、私から皆さんへのプレゼント。出来立ての新曲を初披露させていただきます」と出来立てホヤホヤの新曲「absence」を初披露。彼女自身の別れの経験を形にした楽曲とあって、楠木はピアノ伴奏と共に感情をたっぷり込めて涙ながらに歌い上げた。「ここに集まっている全員がまた同じように集まることはないわけで。お別れは突然やってくるからこそ、大切なものを失ってから大事と気づくんじゃなくて、今を大事にしてほしい。」そんな彼女からの言葉に、会場は盛大な拍手で包まれた。その後も「alive」で楠木がアコースティックギターを抱えてバンドと一緒に演奏し、楽曲のエモーショナルさをより強める結果に。そして、彼女の純粋な思いがストレートに描かれた「バニラ」でライブ本編は締めくくられた。

アンコールでは楠木へのサプライズとして、バンドメンバーによるパンクアレンジ「Happy Birthday To You」に乗せて、本ツアーのライブ写真があしらわれたケーキも用意された。思いがけないサプライズに楠木は大歓喜。そして、今度は楠木から観客への嬉しいお知らせとして、2023年5月に1stフルアルバム発売、来年夏には全国ライブツアー開催が決定したことが告げられると、客席からは大きな拍手が沸き起こった。最後は「僕の見る世界、君の見る世界」で会場がひとつになり、「また絶対に会いましょう!」のメッセージとともにピースフルな空気に満ち溢れた楠木ともり23歳初のライブは幕を下ろした。

2023年も、発表された1stアルバムのリリース・全国ライブツアーの開催をはじめとして、アーティストとしても声優としてもますますの活躍が期待される楠木ともり。来年も彼女はきっとそんなファンの大きな期待を超える新しい景色を見せてくれることだろう。

Kusunoki Tomori Birthday Live 2022『RINGLEAM』
●2022年12月10日(土) 大阪公演・NHK大阪ホール
●2022年12月16日(金) 名古屋公演・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
●2022年12月22日(木) 東京公演・昭和女子大学 人見記念講堂

Setlist
M1. narrow 作詞・作曲:楠木ともり 編曲:重永亮介
M2. 熾火 作詞・作曲:楠木ともり 編曲:荒幡亮平
M3. アカトキ 作詞:楠木ともり・鳴海夏音 作曲:楠木ともり 編曲:多田三洋
M4. よりみち 作詞・作曲:楠木ともり 編曲:武内駿輔
M5. 山荷葉 作詞・作曲:楠木ともり 編曲arabesqueChoche(Chouchou)
M6. タルヒ 作詞・作曲:楠木ともり 編曲:やぎぬまかな
M7. Keep Holding On/AVRIL LAVIGNE(cover)
M8. flower/L'Arc~en~Ciel(cover)
M9. 遣らずの雨 作詞・作曲:楠木ともり 編曲:ラムシーニ
M10. ロマンロン 作詞・作曲:楠木ともり 編曲:重永亮介
M11. absence(新曲) 作詞・作曲:楠木ともり
M12. alive 作詞:楠木ともり 作曲:楠木ともり・近藤真之 編曲:近藤真之
M13. バニラ 作詞・作曲:楠木ともり 編曲:野村陽一郎
EN1. もうひとくち 作詞:楠木ともり 作曲・編曲:ササノマリイ
EN2. 僕の見る世界 君の見る世界 作詞・作曲:楠木ともり 編曲:重永亮介


楠木ともりプロフィール
声優・シンガーソングライター。代表作は「チェンソーマン」マキマ役、「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」レン役、「魔王学院の不適合者 II~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」ミーシャ・ネクロン役 ・「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」宵崎奏役、「ヘブンバーンズレッド」茅森月歌役 等。2020年「ハミダシモノ」でメジャーデビューし、リリースしたEP4作品は全てオリコンTOP10入り。2022年6月リリースの4thEP「遣らずの雨」は週間6位を記録。12月には初の全国ホールツアーを開催。声優活動を精力的に行いながら、自身で作詞作曲し、ライブグッズのデザインも手掛けるなど、多方面で才能を開花させている。

【公式HP】 https://kusunokitomori.com
【公式Twitter】 https://twitter.com/tomori_kusunoki
【Official YouTube channel】 https://www.youtube.com/c/tomorikusunoki

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP