新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー

Knight A - 騎士A –、2023年1月8日&9日に『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ”』を神奈川・ぴあアリーナMMにて開催!

Knight A - 騎士A –、2023年1月8日&9日に『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ”』を神奈川・ぴあアリーナMMにて開催!

2023/01/12

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

Knight A - 騎士A – 新たな表現の扉を開いた 自身初のツアー ファイナル公演となる『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ” 』をレポート

 

動画配信サイトを中心に、“声”を武器に活動する5人組ユニットのKnight A - 騎士A -(ナイトエー、以下 騎士A)。2022年12月19日にリリースした初の配信限定EP『『A』BYSS』が配信サイトで1位を獲得、12月から1月にかけて行った初のツアー『Knight A - 騎士A - 1st LIVE TOUR “One Knight”』は全公演ソールドアウトと波に乗る彼らが、2023年1月8日&9日に『Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ”』を神奈川・ぴあアリーナMMにて開催。EP『『A』BYSS』のナンバーを全曲披露し、またまた新たな表現の扉も開いてしまった。ここでは、2日目の模様をお伝えする。

幕開けは、EP『『A』BYSS』の1曲目を飾るドラマティックで退廃的な「『A』BYSS」。途中でトロッコに乗り込むと、<“キミ”の そばにいる><“キミ”だけを抱きしめたい>という歌詞そのまま、オーディエンスがペンライトを振るアリーナ席の通路へ。ようやく声出し解禁になり、大歓声に沸く客席。いきなりのファンサに、興奮しないわけがない。

続けざま、辿り着いたアリーナ客席後方のサブステージで、刀を手に騎士衣装のマントを翻しながら勇ましく舞ったのは「真世界」。その様は、まさに<天下無双>だ。

野球の実況中継風にメンバー紹介をしていく「Knight Game」では、トロッコに乗ってメインステージへと戻りながら、オーディエンスとダイナミックにコール&レスポンス。絶対王者感満載、挑発的で痛快なフレーズの数々が、熱狂を加速させていく。

「僕らだけのシャングリラ」ではバンドメンバーに急接近し、そうまがドラム、てるとくんがキーボード、しゆんとばぁうがギター、まひとくん。がベースを演奏する仕草も。ひとときたりとも、5人から目が離せない。

ばぁう×そうま、てるとくん×まひとくん。、しゆん×そうま、まひとくん。×ばぁう、しゆん×てるとくんと、さまざまなコラボレーションでかわいいもかっこいいも見せつけていった中盤。どうかけ合わさっても刺激的で鮮やかな化学反応が起きるのが、騎士Aだ。

それぞれのイメージカラーを取り入れたカジュアルな衣装に着替えた5人が、ポップアップで勢いよくステージに現れたのは「Sweet Trap」。檻を使ってシアトリカルに魅せるというチャレンジをした「Jump!」、華麗なステッキダンスで彩る「Attention Lies」と、エンターテイナーぶりに拍車がかかっているではないか。

フォーメーションダンスも見事な「Show Time」。騎士Aの不屈の精神を宿した、エモーショナルな和ロック「OVERDRIVER」。柔らかな歌声としなやかなダンスで、オトナな騎士Aを感じさせる「One Night Love」。<ヘッドライトが>ではなく「騎士Aが」<照らす未来を探しに行こうよ>というそうまの独唱から始まり、それぞれに伸びやかな歌声で虜にした「Night Escape」に、歌力爆発の「The Night」。1曲1曲に全身全霊で向かう5人、気迫さえ感じる。

かと思えば、サンタ帽やトナカイのカチューシャをつけた5人がトロッコに乗って賑やかにサブステージへとやってきたのは「Christmas Kiss」。少し遅めのクリスマスプレゼント&お年玉を受け取ったオーディエンス、歓喜である。

そして、歌声のかけ合いや重なり、美しいハイトーンやファルセットも際立つスタイリッシュなダンスナンバー「Tokyo Lover's Night」からの、マイクスタンドで歌う姿もしっかりきまって5色のカラーテープが弾けた「アイビー」。リスナーを楽しませるためなら、どんな努力も惜しまない。騎士Aは、やっぱり最強のユニットだ。

悔しい想いもした2022年を振り返り、ファンへの心からの感謝を言葉にしていったアンコール。歌っているときもトークしているときも、いつだってお互いに支え合い、認め合う5人は、2023年5月に1stシングルを発売し、5月13日&14日に東京・有明アリーナで2DAYSライブを開催、さらにはSTPRに所属することも発表。騎士Aが“最大火力”で臨む2023年、覚悟しておこう。

文=杉江優花 写真=林晋介、東美樹

Knight A - 騎士A - LIVE TOUR FINAL “『A』BYSS - 深淵 ”  Day2 セットリスト 

M1 『A』BYSS 
M2 真世界 
M3 Knight Game 
M4 Shall we Dance!! 
M5 僕らだけのシャングリラ 
M6 ヴァンパイア 
M7 ​メンタルチェンソー 
M8 ​ロウワー 
M9 ​ダンスロボットダンス 
M10 ルマ 
M11 Sweet Trap 
M12 Jump! 
M13 ​Attention Lies 
M14 I 
M15 Show Time 
M16 ​OVERDRIVER 
M17 ​One Night Love 
M18 ​Night Escape 
M19 The Night 
M20 Christmas Kiss 
M21 ​Tokyo Lover's Night 
M22 アイビー 

En1 Perfect Crime 
En2 ​僕の心はオリジナル 


【Knight A - 騎士A - プロフィール】
YouTube、TikTok、ツイキャスなどを中心に活動する、ばぁう / そうま / しゆん / てるとくん / まひとくん。による5人組ユニット『Knight A - 騎士A -』。
歌やゲーム実況、セリフなど、“声”を武器に活動しており、現在、YouTube公式チャンネルでの動画総再生回数は、8,100万再生を突破。
豊洲PITでの初ライブ後、横浜アリーナ、幕張メッセ、東京ガーデンシアター等でライブを行い、2022年12月には初のZeppツアーも実現させるなど、音楽活動でも多くのリスナーを魅了している。

■公式サイト: https://knight-a.com/
■YouTube公式チャンネル:https://www.youtube.com/@Knight_A_info/
■公式Twitter:@Knight_A_info

 

この記事の画像一覧

(全9枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP