2017年1月25日(水)発売

土岐麻子、新アルバム『PINK』リリース決定

土岐麻子、新アルバム『PINK』リリース決定

2016/11/12


土岐麻子が、前作「Bittersweet」以来、約1年半ぶりとなるオリジナル・ニューアルバム『PINK』を2017年1月25日(水)に発売する。

/
土岐麻子

 

本作でサウンドプロデューサーに迎えたのは、土岐麻子が“都会的で孤独で甘美的”なサウンドと称賛するアーティストのトオミヨウ。アルバムほぼ全ての作曲、そして全曲のアレンジを担当し、DEMO制作の段階から互いにキャッチボールを重ね、それぞれの唯一無二で独特な個性が 化学反応を起こした極上のサウンドに仕上がっている。トオミヨウ以外の唯一の楽曲提供として、シンガーソングヒットメイカー・DJのG.RINAが参加。作詞は全曲土岐麻子が行なっている。


土岐麻子からのコメント
「シティ・ポップの先人達は、当時、つねに新しい挑戦をし続けて時代の気分を切り拓いてきたのだと思います。先人達が表現してきたように、“街の人の音楽”をつくりたい…それはこれまでも私の課題でしたが、今回の制作では特にそのことをずっと考えていました。

タイトルの”PINK”は…たとえば夢の色のこと。現実を塗り替えるのが想像力だとするならば、その色のイメージがピンクでした。このアルバムが皆さんの想像力のお供になってくれたら最高だなという願いがあります。

また、肉の色のこと、それは透けた肌の色のことでもあります。孤独な時、人が求める安心は、たとえばピンクの向こう側にあるかもしれません。このアルバムが誰かの人肌のようなものになってくれたら、これまた最高です」

 

リリース情報



『PINK』
2017年1月25日(水)発売
品番・定価:RZCD-86245/B AL+DVD 4,500+税
RZCD-86246 AL 2,900+税

CD収録曲:「PINK」「Blue Moon」他、計10曲予定
AL+DVD:計10曲(予定)
AL:10曲(予定)

*DVD:
メイキング映像:アルバム「PINK」レコーディング&ジャケット撮影風景を収録予定
ライブ映像:「TOKI ASAKO LIVE TOUR 2015 "Bittersweet"~子曰、四十而不惑。麻子曰、惑うなら今だし。~」ファイナル公演10月31日(土)東京・日本橋三井ホールで行われたファイナル公演を初のDVD化。
DVD収録曲:アルバム「Bittersweet」を中心に、「セ・ラ・ヴィ ~女は愛に忙しい~」「BOYフロム世田谷」「きみだった」など、全11曲収録予定。
 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP