メジャーデビュー決定&2/4には記念ワンマンも開催!

【完走記念インタビュー】電波少女、ヒッチハイクで日本縦断を達成!

【完走記念インタビュー】電波少女、ヒッチハイクで日本縦断を達成!

2017/02/01


ラップ担当のハシシとダンスパフォーマンス担当のnicecreamによるヒップホップクルー「電波少女(でんぱがーる)」。彼らがメジャーデビューをかけて行なった「“電波少女的ヒッチハイクの旅” 47都道府県ストリートライブTOUR」が、2017年1月4日に彼らの地元である宮崎県日南市にて無事ゴールとなった。移動はヒッチハイク、全県でストリートライブ敢行など、多くの過酷なミッションを課せられた旅を終えた彼ら。ここでは、旅の写真を見ながら今回の旅を振り返ってもらったほか、2月4日に予定されている完走記念ライブで披露される新曲についても話を聞いてみた。

取材:東 哲哉(編集部)
 

【北海道・東北】

●札幌の時計台での記念撮影

/

 

ハシシ:最初の方だし、一県それぞれの面積が大きかったからすごく長く感じました。 指折りながら“まだ○県目かよ” って(笑)。

nicecream:土地が広いからかもしれないけど、東北の方はすごく車を飛ばす人が多かった印象ですね。だから怖かった(笑)。気持ち的にはスタートしたばかりだったから、まだ余裕があったと思います。
 

●秋田でのヒッチハイク

/

ハシシ:ヒッチハイクでは案外乗せてくれる優しい人が多くて、ライブについても投げ銭を結構入れてくれる人が多かったからその点では楽だったと思います。一番キツかったのは常にメンバーといることですかね。
 

次のページ »

この記事の画像一覧

(全13枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP