1月17日ニューシングル「Beginning」は初のオリジナルLOVE SONG

山崎育三郎、2018年第一弾リリース決定!

山崎育三郎、2018年第一弾リリース決定!

2017/12/13


2017年は多くのドラマや映画に大活躍、そして現在も東海テレビ・フジテレビ系ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」に出演中、またミュージカル「レディ・べス」にも出演し、先日千秋楽を迎えたばかりの山崎育三郎。年末は各TV局の音楽特番にも出演するなど今年は音楽活動も充実した1年にとなった。

その山崎育三郎の2018年第一弾のリリースが決定。第一弾は1月17日発売のシングル「Beginning」。この楽曲はオリジナルでは初めてとなるミディアムテンポのラブソング。恋のはじまりを楽しむ姿や相手のことをもっと知りたいけれど、互いの想いをうまく伝えられない。そんな純粋な恋心を山崎育三郎の柔らかな歌声がせつない歌詞とともに心に響く作品となっている。

また、ドラマでは“個性的なキャラクター”を多く演じてきたが、今回のジャケット写真では普段の“ナチュラルな”山崎育三郎をテーマに撮影し、自然体の山崎育三郎が収められている。

育三郎本人は「発売日は僕の誕生日前日の1月17日。タイトルの「Beginning」の通り、2018年この楽曲で最高のスタートを切りたいと思います!ちょうどライヴツアー中なので、是非聴きこんで参加して欲しいです。」と意気込みを語っている。

【リリース情報】
タイトル: Beginning
発売日:2018年 1月17日 ユニバーサルミュージック

初回盤(CD+DVD)UPCH-7369  ¥1,700(税抜)  
通常盤(CD) UPCH-5928  ¥1,200(税抜)

・CD収録内容(初回盤・通常盤 共通)
1.Beginning
2.TOKYO
3.Beginning[Instrumental]
4.TOKYO[Instrumental]
・DVD収録内容(初回盤のみ)
Beginning Music Video+Making Video

【ツアー情報】
「山崎育三郎 LIVE TOUR 2018 ~keep in touch~

2018年 1月14日(日) 豊洲PIT
2018年 1月15日(月) 豊洲PIT
2018年 1月18日(木) Zepp Nagoya
2018年 1月19日(金) Zepp Osaka Bayside
 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP