オリコンデイリーシングルランキング初登場2位を獲得

COLOR CREATION、1st アルバム「FIRST PALETTE」のビジュアル公開!(テーマカラーは、白、赤、青の“トリコロールカラー”)

COLOR CREATION、1st アルバム「FIRST PALETTE」のビジュアル公開!(テーマカラーは、白、赤、青の“トリコロールカラー”)

2019/03/22


COLOR CREATIONCOLOR CREATION

 

COLOR CREATION初回限定盤

 

COLOR CREATION通常A盤

 

COLOR CREATION通常B盤

 

最新シングル「Let it snow ~会いたくて~」(2月20日発売)が、オリコンデイリーシングルランキング初登場2位を獲得するなど、大きな注目を浴びる5人組ボーイズ・ボーカルグループ「COLOR CREATION」(通称:カラクリ)が、5月22日に発売する1stアルバム「FIRST PALETTE」のビジュアルを公開した。
 
昨年5月、シングル「CANVAS」でデビューした彼らは、毎シングルテーマカラーを掲げて活動を展開。デビューシングル「CANVAS」は白、2ndシングル「I’m Here / Blue Star」では青、最新シングル「Let it snow ~会いたくて~」では赤をテーマカラーとして、楽曲、アートワーク、Music Videoの世界観を構築してきた。本日公開された新しいアーティストビジュアル・アルバムジャケットは、このシングル3作のテーマカラーが散りばめられ、白、青、赤の“トリコロールカラー”が際立つビビッドなデザインとなっている。
 
そして、アルバム収録曲も本日公開となった。メジャーデビュー以降の3作のシングル作品「CANVAS」「I’m Here/Blue Star」「Let it snow 〜会いたくて〜」はもちろん、インディーズ時代の楽曲からもライブ定番曲として好評を博す「Odds & Ends」「Summer Love」などに加え、アルバム用に新たにレコーディングされた6曲の新曲がラインナップ。各形態CD、全14曲のボリューム感ある内容となっている。(初回限定盤と、通常盤Aは収録内容共通。通常盤Bは、収録曲違い)
 
2018年5月23日のメジャーデビュー以来「自分達の歌声で、聴く人達の人生に彩りを」という思いを込めて全国各地を駆け巡り、ダイレクトにリスナーに歌声を届けてきた彼ら、この1年間で行ったライブは、なんと237本!移動距離は地球1周半にあたる約61,000km!各地で多くのリスナーとコミュニケーションを図りながら、人気、実力ともに成長を遂げたカラクリは、アルバムリリース後、5月25日(土)の名古屋/Electric Lady Land公演を皮切りに、初の全国5大都市ワンマンツアーを開催。タフで精力的な活動に裏付けられた、圧倒的な歌声とパフォーマンスを、是非、リリースイベント、ライブ会場で体感してほしい。
 
■COLOR CREATIONメンバーコメント
「このアルバムは、メジャーデビュー日からちょうど365日目の5月22日に発売となる、僕たちにとって記念すべき作品です。デビューから今まで『白』『青』『赤』のテーマカラーでシングルをリリースしてきましたが、その活動が、真っ白いキャンバスに青をのせ、そして赤をのせ、カラクリらしい彩りを描き上げる表現の様でした。その1年間の成果がこのアルバムに詰まっていると思います。そんな僕達にとって大切な3色を今回のテーマカラーに選びました。」

 

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP