4月22日(月)東京・ZeppDiverCity ファイナル公演

さかいゆう、ニューアルバム「Yu Are Something」を引っ提げたワンマンツアー完遂!(10月13日にはさかいプロデュースの野外イベント開催決定)

さかいゆう、ニューアルバム「Yu Are Something」を引っ提げたワンマンツアー完遂!(10月13日にはさかいプロデュースの野外イベント開催決定)

2019/04/23


さかいゆう
さかいゆう
さかいゆう
さかいゆう

2019年10月7日にデビュー満10周年を迎えるさかいゆう。2018年10月からサブスクリプション限定で3か月連続配信を経て、2019年1月23日に、およそ3年ぶり5枚目のオリジナルアルバム『Yu Are Something』をリリース。

2019年4月から高知・大阪・東京の全国3箇所を回るアルバムTOUR「さかいゆう TOUR 2019 “Yu Are Something”」を開催、4月22日(月)東京・ZeppDiverCityにてファイナル公演を迎え、今年10 月13日に自身プロデュースによる野外イベントを開催することを発表した。

バンドメンバーにBass 種子田健、Guitar 田中義人、Drums 小笠原拓海を迎えて全国3箇所を周り、各地で好評を博した「さかいゆう TOUR 2019 “Yu Are Something”」。

ファイナルとなった本日の東京公演は、スペシャルゲストとして、豪華4名のミュージシャンのゲスト参加が発表され開催前から話題になっていた。ゲスト参加した4名、おかもとえみ(フレンズ)、サイプレス上野(サイプレス上野とロベルト吉野)、Zeebra、土岐麻子(※五十音順、敬称略)は、それぞれ1月23日にリリースされた さかいのニューアルバム『Yu Are Something』にもゲスト参加したメンバーだ。

まずMCで呼び込まれたのは土岐麻子。アルバム収録曲の「煙のLADY feat.土岐麻子」を一緒にライブで初披露すると、さかいは「せっかくだからもう一曲。」と、自身が土岐に提供した楽曲「How Beautiful」も共に披露、美しいハーモニーで会場を魅了した。

「さかいゆうの気まぐれコーナー」と称し、急遽セットリストになかった「Silent Couple」をバンドメンバーと即興で披露した後に呼び込まれたのは、おかもとえみ。アルバムの参加曲で、こちらも二人ではライブ初披露となる「確信MAYBE feat.おかもとえみ(フレンズ), Ray Parker Jr.」で盛り上げると、続いてはサイプレス上野。

「SoDaRaw feat.サイプレス上野」のイントロと共に登場し、息の合ったパフォーマンスで会場を更に盛り上げる。ゲストパート最後に登場したのは、言わずと知れたHipHop界の重鎮Zeebra。Zeebraを「憧れの人」と紹介したさかいは、憧れの人と共に“東京”で「Tokyo Loves feat.Zeebra」を披露する喜びを噛み締めたような表情で颯爽とステージを後にするZeebraを見送ると、立て続けに前作EPの表題曲「Fight & Kiss」を披露、会場は最高潮に。

「今年デビュー10周年ということで、しめやかにこの曲をやろうと思います。」と語ると、自身のデビュー曲「ストーリー」、TVアニメ『のだめカンタービレ フィナーレ』のOPに起用されたアップチューン「まなざし★デイドリーム」を立て続けに披露。割れんばかりの歓声に包まれた。

LIVE終盤、本編最後となったMCの中で、さかいから今年10月13日(日)東京・日比谷野外音楽堂にて、さかいゆうプロデュースによる野外イベントが開催されることが発表されると、会場からは大きな歓声と拍手が巻き起こった。

今年10月7日に迎えるデビュー10周年を記念し、さかいゆうがプロデュースを手がける当イベントの出演者ほか詳細は、近日発表となる。さかいゆうの公式HP・SNSを見逃せない。

【セットリスト】
M1    Get it together
M2    桜の闇のシナトラ    
M3    I‘m A Sin Loving Man    
M4    煙のLADY    (with土岐麻子)
M5    How Beautiful    (with土岐麻子)
M6    Magic Waltz    
M7    Brooklyn Sky    
M8    Silent Couple
M9    確信MAYBE     (withおかもとえみ)
M10    SoDaRaw    (withサイプレス上野)
M11    Tokyo Loves    (with Zeebra)
M12    Fight & Kiss    
M13    ストーリー    
M14    まなざし★デイドリーム
M15    You're Something

        
M16    君と僕の挽歌    
M17    最後栄光    
 

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP