次世代型シンガーソングライター

大比良瑞希、7月1日(月)にワンマンライブ「Eternal My Room」を渋谷・TSUTAYA O-nestにて開催!

大比良瑞希、7月1日(月)にワンマンライブ「Eternal My Room」を渋谷・TSUTAYA O-nestにて開催!

2019/05/12


大比良瑞希大比良瑞希

 

大比良瑞希

テレビ東京・木ドラ25「電影少女 –VIDEO GIRL MAI 2019-」の主題歌に抜擢されたことでも話題のシンガーソングライター・大比良瑞希が、7月1日(月)に東京・渋谷O-nestにてワンマンライブ「Eternal My Room」を開催する。
 
先月4月24日には大比良の自主企画イベント「FROM MANSION」の第2回が恵比寿Baticaで開催された。ライブやDJ、フードの複合型イベントで、彼女の盟友ともいえるたくさんのアーティストたちとの共演を楽しむことができ、今年1月に開催された第1回と同じく大盛況のうちに幕を閉じた。
 
一方、「Eternal My Room」は約3年ぶりのワンマンライブとなっており、タイトルに“My Room=自身のプライベートルーム”を冠している通り、数々のアーティストの交わる自主企画イベント「FROM MANSION」の対になるような、彼女とお馴染みのバンドメンバーのみで構成された濃厚なライブを堪能することができる。

バンドメンバーはチェリストでもありプロデューサーの伊藤修平、ShowmoreのメンバーでSIRUP等のサポートも務めるKey:井上惇志、元CICADA で菅田将暉など数々のアーティストのサポートでも知られるBa:越智俊介、LUCKYTAPES等のサポートとしても活躍しているPerc:松下ぱなお、DrにはDALLJUB STEP CLUBのGOTOという馴染みの深い豪華なメンバーが参加しており、彼女とともに記念すべきライブを盛り上げる。
 
さらに今回、大比良のライブとしては初となる映像の演出も行う予定で、彼女が自身のキャリア初のカヴァー曲としてリリースした「いかれたBABY」でミュージックビデオの監督を務めた高橋一生(sui sui duck)がVJとして空間を彩る。
 
また、新進気鋭のアートディレクターを起用したオリジナルグッズもこの日から販売する予定のため、続報をお楽しみに。
 
このライブのチケットは本日5月11日(土)正午~、チケットぴあにて一般発売が開始。なお、4月24日の「FROM MANSION」以降、大比良の出演するライブ・イベントでは、ライブ会場限定の最速先行チケットとして彼女が自らデザインを手掛けたレアなオリジナルチケットを販売しているので、ライブに足を運べる方はこちらも併せてチェックしてほしい。
 
◆ライブ情報
2019年7月1日(月) 渋谷O-nest
『Eternal My Room』
OPEN 18:30/START 19:30
前売:¥3,000
当日:¥3,500
チケット販売:チケットぴあ(https://t.pia.jp/) Pコード:152-394
※最速先行オリジナルチケットは、大比良が出演するライブ・イベントの物販にて販売中!詳しくはオフィシャルHPよりご確認ください。
 
 
◆大比良瑞希プロフィール
東京出身のシンガーソングライター、トラックメイカー。2015年ミニアルバム「LIP NOISE」のリリースでソロ活動をスタート。2016年アルバム「TRUE ROMANCE」をリリース。2017年8月より3ヶ月連続シングルのデジタルリリースを発表し、2018年9月にはこれまでの連続リリースシングルとそれぞれの楽曲のRemixをまとめたEP「unify」をリリース。スモーキーな歌声と、エレキギターを爪引きながら歌うスタイルは、明るくも物憂げな唯一無二の世界観を包み込み、ソウルフルかつオルタナロックに、新時代の歌謡曲を紡ぐ。FUJI ROCK FESTIVALのほか、SUMMER SONIC、りんご音楽祭、音泉温楽などフェスへの出演も多数。歌とギターのほか、企業CMへの楽曲提供や様々なアーティストのサポートワークでも注目を集めており、コーラスワークでは過去にtofubeatsやLUCKY TAPES、Alfred Beach Sandal×STUTS、Awesome City Clubなど多数の作品に参加。

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP