秋のワンマンツアー「秋ワンマンツアー『シチュエーション・コメディseason4』」開催決定

フレンズ、ワンマンライブツアー『青春チャレンジツアー』スタート!(「~えみそん、ブクロでアゲアゲ3本勝負~」初日東京池袋LIVE INN ROSA公演大盛況)

フレンズ、ワンマンライブツアー『青春チャレンジツアー』スタート!(「~えみそん、ブクロでアゲアゲ3本勝負~」初日東京池袋LIVE INN ROSA公演大盛況)

2019/06/07


フレンズフレンズ
カメラマン:Ray Otabe

 

フレンズ
フレンズ
フレンズ
フレンズ

男女混合5人組バンド“フレンズ”が6月6日(木)、全国ツアー「青春チャレンジツアー」をスタートさせた。今回の「青春チャレンジツアー」は、フレンズの各メンバーが青春を過ごした場所を巡る全5公演のツアー。

6月6日(木)の初日公演「えみそん、ブクロでアゲアゲ3本勝負」は、えみそん(Vo)の思い出の地・池袋(LIVE INN ROSA)で行われた。“1日3回公演”で開催されたこの日のライブでフレンズは、質の高いポップミュージックとメンバーの個性的なキャラクターを中心にした、魅力あふれるステージを繰り広げた。
 
18時にスタートした第2部のオープニングは、配信限定シングル「iをyou」(テレビ東京系ドラマ24「きのう何食べた?」エンディングテーマ)。しなやかなグルーヴをたたえたバンドサウンドと「儚い 絶えない 願いを 叶えよう」というフレーズが広がり、観客はゆったりと身体を揺らし始める。三浦太郎(Gt,Vo)の派手なギターソロも気持ちいい。
 
「今回のツアーのテーマは“青春をチャレンジ”。今日はフレンズの曲を全部やります!」(えみそん)とメドレーコーナーへ。長島涼平(Ba)のグルーヴィーなベースラインに導かれた「Wake Up BABY」、えみそん、三浦太郎、ひろせひろせ(MC,Key)のハーモニーが響き渡った「咲かないで」、ディスコティックなサウンドときらびやかなメロディを軸にした「tonight」などをナチュラルにつなぎ、フロアの熱気をゆっくりと上げていく。
 
“元気になるおまじない”を観客がコールした「元気D.C.T~プロローグ~」からメドレーは後半へ。ニューシングル「楽しもう/iをyou」(6月26日リリース)の収録曲「おいでよラジオパーク」、さらに関口塁(Dr)のビートを軸にした極上のダンスチューン「塩と砂糖」「夜にダンス」を披露し、心地よい高揚感を生み出した。
 
本編の最後は、ニューシングルの収録曲「楽しもう」(映画「今日も嫌がらせ弁当」主題歌)を初披露。軽快なバンドサウンドとともに“最高に楽しもうよ!”というメッセージが伝わるこの曲は、フレンズに新たな代表曲になりそうだ。
アンコールの声に応えて再びステージに登場したメンバーは、大らかな解放感に満ちたパーティーチューン「地球を越えても」を演奏。

フレンドリーな一体感のなかでライブはエンディングを迎えた。この日フレンズは、メドレーを含めて全39曲を披露。
90年代のJ-POP、ヒップホップ、ソウル、ギターロックなどを融合したフレンズのポップミュージックをたっぷりと体感できる貴重なステージとなった。
 
“各メンバーが、それぞれの地元でやりたいことをやる”というテーマを掲げた「青春チャレンジツアー」はこの後、長崎、埼玉、長野、東京・新宿で開催。フレンズの豊かな音楽性とハッピーなパフォーマンスの魅力は、このツアーによってさらに多くの音楽ファンに浸透することになりそうだ。

そしてフレンズにとって初のシングル(会場限定発売を除く)となる ニューシングル「楽しもう/iをyou」を6月26日(水)にリリース。さらに11月から来年1月にかけて行われる「秋ワンマンツアー『シチュエーション・コメディseason4』」も発表された。ファイナルは2020年1月12日(日)の東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)公演。本日6月6日20時30分からチケット先行予約がスタートしているので、ぜひチェックしてほしい。
 
文:森 朋之
 
「~えみそん、ブクロでアゲアゲ3本勝負~」セットリスト
■第一部
M1  iをyou
M2  ビビビ
M3  DIVER
M4  雨のフライデー
M5  ベッドサイドミュージック
M6  街
M7  DON'T STOP
M8  シルエット
M9  そんなかんじ
M10  NO BITTER LIFE
M11  とけないよ
M12  原宿午後6時
M13  パーティーしよう!
M14  楽しもう
Encore
地球を越えても
 
■第二部
M1 iをyou
M2   Wake Up BABY
M3   シンデレラガール
M4   咲かないで
M5   夜明けのメモリー
M6   TITLE ROLE
M7   tonight
M8   またねフォーエバー
M9   元気 D.C.T~プロローグ~
M10  fisherman
M11  おいでよ ラジオパーク~どっちかならYES!~
M12  塩と砂糖
M13  夜にダンス
M14  楽しもう
Encore
地球を越えても
 
■第三部
M1   iをyou
M2   NIGHT TOWN
M3   喧噪
M4   Thema
M5   SUMMERLIKE
M6   夏は来ぬ
M7   夏のSAYにしてゴメンネ
M8   常夏ヴァカンス
M9   元気D.C.T~憧れのマチュピチュ~
M10  タイミング~Timing~
M11  オールタイムラブ!
M12  Hello New Me!
M13  Love,ya!
M14  楽しもう
Encore
地球を越えても
 
 
【秋ワンマンツアー『シチュエーション・コメディseason4』詳細】
日程:11⽉1⽇(⾦)
会場:福岡 DRUM LOGOS
時間OPEN 18:15 / START 19:00
 
日程:11⽉13⽇(⽔)
会場:仙台 Rensa
時間:OPEN 18:15 / START 19:00
 
日程:11⽉24⽇(⽇)
会場:⼤阪 サンケイホールブリーゼ
OPEN 17:00 / START 18:00
 
日程:11⽉28⽇(⽊)
会場:札幌 ペニーレーン24
時間:OPEN 18:15 / START 19:00
 
日程:12⽉8⽇(⽇)
会場:名古屋 名古屋市公会堂
時間OPEN 17:00 / START 18:00
 
日程:1⽉12⽇(⽇)
会場:東京 LINE CUBE SHIBUYA(渋⾕公会堂)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
 
オフィシャルファンクラブ「フレンズの森」チケット先行予約受付中。
詳細はオフィシャルHPまで
https://friends-jpn.com/live
 
【ニューシングル詳細】
タイトル:楽しもう/iをyou
発売日:6月26日(水)
価格/品番:¥1,500(税抜き)AICL-3719
形態:初回限定デジパック仕様
収録内容:
M1. 楽しもう ※映画『今日も嫌がらせ弁当』主題歌
M2. iをyou ※テレビ東京系ドラマ24『きのう何食べた?』エンディングテーマ
M3.おいでよラジオパーク~どっちかならYES!~
※ニッポン放送『ラジオパークin日比谷2019』テーマソング
M4. 街(神泉Ver.)
M5. 楽しもう(音を楽しもうVer.)
M6. iをyou(音を楽しもうVer.)

 

-NEXGdiv> -PLIa LIST-START>

この記事の画像一覧

(全5枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP