さかいゆう『Touch The World』インタビュー(ロンドン、LA、NY、サンパウロでの制作エピソードを公開)

さかいゆう『Touch The World』インタビュー(ロンドン、LA、NY、サンパウロでの制作エピソードを公開)

記事に戻る

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

さかいゆう
『Touch The World』
2020年3月4日(水)発売


◆2020.02.28. (水) 先行 Digital Release
 「Getting To Love You」
●DL・サブスク:
https://caroline.lnk.to/getting
●Lyric Video: https://youtu.be/d8eLsdk1J_I

◆2020.02.05. (水) 先行 Digital Release
 「21番目のGrace」
●DL・サブスク:
https://caroline.lnk.to/21Grace
●Music Video:https://youtu.be/XU4c2hGD5FA


『Touch The World』

◆2020.03.04. (水) Release
 6th Album 『Touch The World』


<初回限定盤>SHM-CD+DVD
POCS-23903 / ¥4,620(税込)
<通常盤>CD
POCS-23003 / ¥3,300(税込)

【CD収録曲目】
1 Hey Gaia
2 Getting To Love You
3 She's Gettin' Married
4 21番目のGrace
5 孤独の天才 (So What) feat. Terrace Martin
6 裸足の妖精
7 鬼灯 feat. Nicholas Payton
8 想い出オブリガード
9 リベルダーデのかたすみで
10 Dreaming of You
11 Soul Rain
12 グッナイ・グッバイ

【初回限定盤 特典DVD収録内容】
・“SAKAIのJYU”@日比谷野外大音楽堂(2019年10月13日) LIVE映像 ※約66分収録
・海外レコーディング ドキュメント映像 ※約27分収録
・MUSIC VIDEO 「21番目のGrace」「Getting To Love You」「Dreaming of You」 「Journey」



============

◆2020.04.18. (土) Release
 Analog Record 『Touch The World』
発売日:2020年4月18日(土)
フォーマット:アナログ12インチLP (33回転)
レーベル:newborder recordings / Office Augusta Co., Ltd.

<アナログ収録曲>
●SIDE-A
A1. Hey Gaia
A2. Getting To Love You
A3. She's Gettin' Married
A4. 21番目のGrace
A5. 鬼灯 feat. Nicholas Payton
●SIDE-B
B1. Soul Rain
B2. 孤独の天才 (So What) feat. Terrace Martin
B3. 想い出オブリガード
B4. グッナイ・グッバイ

※こちらの商品は販売店舗が限られております。ご購入可能な対象店舗など詳細は3月上旬頃(予定)にさかいゆう公式HP・SNSでご案内します。



<さかいゆう PROFILE>
高知県出身。
高校卒業後、18歳の時に突如音楽に目覚め、20歳で上京。22 歳の時、単身でLA に渡り独学でピアノを始める。唯一無二の歌声と、SOUL・R&B・JAZZ・ゴスペル・ROCKなど幅広い音楽的バックグラウンドをポップスへと昇華させる、オリジナリティ溢れるサウンドが魅力の男性シンガーソングライター。2009年10⽉7⽇にシングル「ストーリー」でメジャー・デビュー。同楽曲が全国のFMラジオ43局でパワープレイを獲得し、前⼈未到の新記録に。更に、AMラジオ局やCS⾳楽専⾨チャンネルでもパワープレイを獲得し⼀躍話題となる。2019年1月、LA・NY・東京で レコーディングを重ね、自身 の“ROOTS”を詰め込んだオリジナルアルバム「Yu Are Something」をリリース。前作EP「Fight & Kiss」に続き2作連続でiTunes R&Bチャートにて1位を獲得。2019年10月13日、デビュー10周年を記念し、東京・日比谷野外大音楽堂にて開催した、自身プロデュースの初の野外イベント「さかいゆう10th Anniversary Special Live “SAKAIのJYU”」を大盛況に終えた。2018年から世界中で楽曲制作・レコーディングを行う旅をスタート、John Scofield(Gt), Ray Parker Jr.(Gt), Bluey from Incognito(Gt), Stewart Zender(Bs ex.Jamiroquai), Terrace Martin(Sax), Nicholas Payton(TP), Renato Neto(Key)など世界的なプレイヤーとレコーディングを行っている。


Caroline International: https://carolineinternational.jp
PAGE TOP