日本の夏に元気を届けたい!デビュー35年

TUBE、『日本の夏からこんにちは』MVで振り切ったコスプレを披露!

TUBE、『日本の夏からこんにちは』MVで振り切ったコスプレを披露!

2020/07/15


37作目のオリジナルアルバム『日本の夏からこんにちは』

 

前田亘輝
春畑道哉
角野

 

松本

 

今年でデビュー35年を迎えたTUBE。7月8日にリリースした37作目のオリジナルアルバム『日本の夏からこんにちは』が7/20付オリコン週間アルバムランキング3位を獲得し、自身が持つアルバム通算TOP10入り獲得数のグループ部門歴代1位記録を更新した。7/6付オリコン週間アルバムランキングで6月24日にリリースされた『35年で35曲“夏と恋”~夏の数だけ恋したけど~』が7位、『35年で35曲“涙と汗”~涙は心の汗だから~』が8位を獲得し、これでアルバムTOP10入りは通算43作品となり偉業を達成した。

タイトルチューンの『日本の夏からこんにちは』を筆頭に「日本全国の夏」をテーマに盆踊り、POPSからTUBEの王道チューンまで網羅した、ジャンルの枠を越えたバラエティ豊かな内容になっている。

そして同日にリード曲『日本の夏からこんにちは』のMVも到着。前作『知らんけど feat.寿君』MVに続き全員振り切ったコスプレでのリモート盆踊りMVとなっている。2020年年明けから本格的なレコーディングが始まり、新型コロナウィルスの影響で日が進むにつれて不安が広がる世の中の状況を受け、アルバム制作終盤に生まれたこの楽曲は、明るくポジティブなメッセージを感じてほしいという想いが込められ、各地のお祭りや盆踊りが中止になる中、少しでもその気分を味わってもらえればと、誰でも歌って踊れる振り付け盆踊りMVの内容となっている。

楽曲タイトルのインスパイア元となった三波春夫の『世界の国からこんにちは』にちなんで前田亘輝が着物姿、角野・春畑・松本が「よい子・悪い子・ふつうの子」に扮し『日本の夏からこんにちは』に合わせて盆踊りをする振り切ったコスプレは「とにかく楽しんでもらいたい」というメッセージが込められている。

リードシングルで盆踊り、MVで振り切ったコスプレというデビュー35年目にしてTUBEの懐の深さを改めて感じさせてくれる作品となった。映像は本日正午TUBE Official YouTubeで公開、視聴できる。

さらに本日より『日本の夏からこんにちは』収録曲全てのストリーミングもスタートし、夏に向けて多くの方に楽しんでいただける状況となっている。
 
『日本の夏からこんにちは』MVはこちらから(7/15正午公開)
https://youtu.be/zqStQ26Yuh8
 
『日本の夏からこんにちは』ダウンロード/ストリーミングはこちらから
https://smar.lnk.to/JkcmBg1GWN
 

 

この記事の画像一覧

(全5枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP