12月17日、18日に無観客配信ライブを開催する事も発表

AKi(シド明希のソロプロジェクト)、10月25日(日)に有村竜太朗、ベッド・インを迎えてスリーマンライブを無観客配信ライブとして開催!

AKi(シド明希のソロプロジェクト)、10月25日(日)に有村竜太朗、ベッド・インを迎えてスリーマンライブを無観客配信ライブとして開催!

2020/10/29

AKi 2020 「LiveStream #03 -Craze Freaks-」
AKi 2020 「LiveStream #03 -Craze Freaks-」
AKi 2020 「LiveStream #03 -Craze Freaks-」
AKi 2020 「LiveStream #03 -Craze Freaks-」
AKi 2020 「LiveStream #03 -Craze Freaks-」
10月25日(日)GARDEN 三宿BRANCH(仮)にて、AKi主宰による無観客配信ライブ<AKi 2020 「LiveStream #03 -Craze Freaks-」>が開催された。8月以来、AKiにとって3度目となった無観客配信ライブ。5月開催予定だった有村竜太朗、ベッド・インの両組との対バンライブが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため公演延期となってしまうも、「どうにかして有村竜太朗さん、ベッド・インさんと同じステージでお互いの音で競演したい」という、AKiの熱望により実現した今回。本来は別々で開催する予定だったため、このスリーマンライブは想定外。交わるはずのなかった3組の邂逅、全くタイプの異なるアーティスト同士の異種格闘技戦は果たして、どんな化学反応を生み出したのか。


開演時間となり、バブリーなSEにジュリアナ扇子(ジュリ扇)を振りながら、賑やかに派手やかに登場したのは、トップバッターのベッド・イン。中尊寺まい(Gt&Vo)がギターを背負い、益子寺かおり(Vo)が「今日は一緒に踊るぜ!」とモニタにおみ足をかけて煽ると、1曲目「♂×♀×ポーカーゲーム」で混沌の夜が幕を開ける。掛け声や振り付けを合わせたくなるバブリーなダンスナンバーに、「ふわふわ!」の掛け声が飛び交うコメント欄は早くもアゲアゲ。さらにかおりのパワフルなヴォーカルやちゃんまいのギターソロもカッコいい「LIFE DANCE~人生を踊れ!~」とアッパーな曲が続き、視聴者の心をガッツリ掴む。

「パソコン通信の前のみんな、熱いねぇ~!」「ホントに熱いね、やまだかつてない熱帯夜じゃない!?」と始まったMCでは、「本日はAKiさまにポケベル鳴らしていただきましたぁ。サンクスモニカ!」とバブルジョークを連発。シモネタもたっぷり混じえたトークで笑わせると「みんな心のジュリ扇、振ってちょんまげよ!」と始まった曲はなんとAKiの楽曲「ミッドナイト/狂騒/DARLING:」のカバー! 色っぽくたくましいヴォーカルで魅せるかおり、豪快にギターを弾き倒すちゃんまい。ベッド・インによるカバーは新鮮かつ最高にロックで、コメント欄が「カッコイイ!」の声で埋め尽くされる。バブル期の歌謡アイドルを彷彿とさせる「CO・CO・ROグラデーション」、ジュリ扇上げて踊りたい「Everybody 無敵!」と続き、バブルの香ばしさと女の色気を思い切り振りまいた彼女ら。「なんか足りないものあると思わない? それはクンピ色!」「ピンクのことでございます」と告げ、さらなる色気とエロ気を演出するために呼び込んだ“便利くん”なるスタッフの正体はAKi!

二人にイジられて困惑するAKi、おっと便利くんの掲げるカーテンの中で生着替えを済ませた二人は、ビキニ姿でライブを再開。強靭なバンド演奏とパワフルな歌声で女性の強さやたくましさを見せた「男はアイツだけじゃない」で、ベッド・インのロックバンドとしての強さとカッコ良さをアピール。かおりの「ラスト~!」の叫びとちゃんまいのヘヴィなギターから、ラストナンバーとして演奏されたのは「We Are "BED・IN"」。もっと自由に思いのままにと、まさに裸の叫びと言える野性味溢れるシャウトや爆音を聴かせたこの曲で『Craze Freaks』にしっかり爪痕を残した。演奏後、再びキュートな表情を見せた二人は「サンクスモニカ! またベッドインしようね。ダッダ~ン、ボヨヨンボヨヨン!」と明るく楽しくライブを締めくくった。

続いて、しっとりしたSEの流れるステージの闇にメンバーのシルエットが映る中、1曲目「浮融」乾いたギターサウンドで静かにライブが始まったのは有村竜太朗。バンド演奏が重なり、有村の美しく感傷的な歌声が響くと、早くも彼の独壇場。配信ならではの映像演出も手伝って、観る者を幻想的な彼の音楽世界へ心地よく誘う。音の波に飲み込まれるようなアウトロから、タイトな演奏で始まったのは「猫夢」。アップテンポな曲調に乗せた、囁くような歌声や切ないファルセットは限りなく近いところから直接的に耳に飛び込んでくるよう。MCでは「基本的に暗い曲が多いのでテンション低そうに見えるんですけど、気持ちは喜んでるんで」と、久々の対バンライブの喜びを語った有村。「88888、ありがとうございます」と視聴者のコメントにも返答しながら、マイペースにライブを進めていく。

楽曲世界を彩る、散りゆく花の映像演出も美しかった「くるおし花」、表情豊かなバンドサウンドが感情を揺さぶり、有村の切なく力強い歌声が胸締め付けた「色隷」と続き、有村が生み出す独創的な世界観で染め上げた中盤戦。夕焼け色のステージで丁寧に言葉を歌い重ねた「日没地区」は、感情をたっぷり込めた歌と演奏に圧倒。生のライブでしか伝わらないものはもちろんあるが、雑音もなく目や耳が細部まで行き届く配信ライブだからこそ、楽曲世界により深くどっぷり浸ることが出来て嬉しい。「今日はなんかイベントが懐かしい感じだったので、楽しい一日だったと思います。ありがとうございます」と短いMCを挟み、ギターの弾き語りでゆっくり静かに始まったラストは「恋ト幻」。まさに幻に包まれるように美しく幻想的な歌と演奏に心地よく浸ってると、スッと消えていくように静かにフィニッシュ。観る者の心に余韻をたっぷり残して、短いステージを終えた。

そしていよいよ大トリ、本日の主宰者でもあるAKiが登場!仄暗い照明の下、静かに始まった1曲目は「ジウ」。重厚な演奏に乗せたエモーショナルな歌声で底なしの愛を届けると、間奏ではファンが画面の向こうから届ける愛や気持ちを両手を広げて受け止める。沸々と沸き上がる感情を制御しながら、丁寧に力強く届けた「Be Free」に続いて始まった曲は「共犯」。混沌の夜を共に作り上げる共犯者であるベッド・インと有村竜太朗、そして画面の前のファンに向けて<でたらめに愛し合おう>とメッセージを届ける。MCでは「初の主宰の対バンライブということで、最高にロックなイベントをやってます」と自信に満ちた表情で語ったAKi。「ベッド・インちゃんの雰囲気に飲まれないように、有村さんの世界観に食われないように、俺のロックを届けたいと思います」とこの日の意気込みを語る。


MCに続いて「次は2つのアーティストの曲を繋げて、メドレーでお届けしたいと思います」と雰囲気たっぷりに始まった曲は、有村竜太朗「くるおし花」~ベッド・イン「GO TO HELL…!」のカバー・メドレー! AKiのたくましくも感傷的な歌声が原曲と異なる魅力を放つ「くるおし花」、歌謡テイストの曲調にベッド・インにはない男の色気を醸し出した「GO TO HELL…!」と、AKiの理解や表現でアレンジされた両曲からは、愛とリスペクトが溢れる。ファンもこの夜限りの貴重な演奏に大興奮し、「最高!」「ありがとう!」とコメントが飛び交った。「もう一曲盛り上がって行こうか?」と投下された「libido」では「配信だからって気ぃ抜くな、飛べ!」と煽りまくり、「SCREAM」は幻想的な演奏が観る者を楽曲世界に引き込み、画面の前で見ていても隔たりを何も感じさせない。

MCでは「みんなの声、確実に届いてます」と、コメントを見ながらファンに語りかけたAKi。「ここで告知がございます」と、12月17日、18日に配信ライブ2daysの開催を発表。これもAKiが3回の配信ライブを経て、離れていてもちゃんと心が繋がってる実感や手応えを感じているからこそ、実現した企画だろう。ライブ終盤、「体温上がってきましたか? もっともっとぶち上がるヤツ用意しました。行けるかい?」と観客が目の前にいるかのように問いかけると「狂奏夏」~「Brave New World」とさらに体温ぶち上げるライブチューンを投下。ヒートアップするバンド演奏、「ヴォイ!ヴォイ!」と拳上げる視聴者。畳み込むように投下された「All Through The Night」は、ライブやバンド演奏の楽しさを噛みしめるような演奏やパフォーマンスを見せ、AKiが嬉しそうな笑顔でベースを掲げる。ライブが最高潮の盛り上がりを見せる中、「ラスト行けるかい? 最後ひとつになろうぜ!」と画面の前の君に指差し、息の合った演奏で始まったラストナンバーは「STORY」。いまこの瞬間を全力で楽しみ、噛みしめるような渾身の歌と演奏で披露したこの曲。AKiの想いは画面の向こうまでしっかり届き、配信ながら確実にファンとの一体感を生み出していた。

本編終了後は「せっかくなんで、お二方を招きたいと思います!」とベッド・イン、有村竜太朗をステージに呼び込む。「この3組が並ぶって無いよね!?」と笑うAKiに、有村が「カオスだよね」とひと言。「どうせなら一曲、僕の曲をみんなに歌ってもらおうと思います」とAKiがベースを背負い、始まった曲は「The Inside War」。WowWowの吠え声を力強く合せると個性溢れるヴォーカリストたちが歌い繋ぎ、間奏ではパワフルにギターソロを鳴らすちゃんまいが、ギターにマッサージ機を当てて笑わせる。有村とAKiが顔を見合わせて声を重ねるシーンなど、見どころ満載なセッションはAKiが「どうもありがとう!」と本当に楽しそうな顔で感謝を告げ、お祭り気分のまま楽しく賑やかに幕を閉じた。

この日のMCで発表されたように、12月17日(木)にはアコースティック編成による<AKi 2020 「LiveStream #04 -Unplugged:Vol.HolyNight-」>、12月18日(金)にはバンド編成でレア楽曲を網羅する<AKi 2020 「LiveStream #05 -Rare Tracks-」>と異なる内容で構成された2daysを控えたAKi。過去2回行われた配信ワンマンとも、今回行われた想定外のスリーマンとも異なる、AKiの違った魅力や表情が見えてくるであろう2daysも今から楽しみだ。


AKi 2020 「LiveStream #03 -Craze Freaks-」
10月25日(日)
SET LIST


■ベッド・イン
01.♂×♀×ポーカーゲーム
02.LIFE DANCE~人生を踊れ!~
03.ミッドナイト/狂騒/DARLING:
04.CO・CO・ROグラデーション
05.Everybody 無敵!
06.男はアイツだけじゃない
07. We Are "BED・IN"

■有村竜太朗
01.浮融
02.猫夢
03.くるおし花
04.色隷
05.日没地区
06.恋ト幻

■AKi
01.ジウ
02.Be Free
03.共犯
04.くるおし花~Go TO HELL…!(メドレー)
05.libido
06.SCREAM
07.狂奏夏
08.Brave New World
09.All Through The Night
10.STORY

En01. The Inside War(セッション)

≪AKi 無観客配信ライブ情報≫
■AKi 2020 「LiveStream #04 -Unplugged:Vol.Holy Night-」
2020年12月17日(木) START 19:00

【チケット料金】
●SPECIAL VIPチケット ¥12,000(税込)
<SPECIAL VIPチケット内容>
・直筆サイン入りTシャツプレゼント(あなたのお名前もAKiが直筆! / サイズ選択可能) ※後日配送
・当日演奏曲の中からAKiがセレクトした1曲をダウンロードプレゼント
・デジタルコメントダウンロードプレゼント
・デジタルARTIST PHOTOダウンロードプレゼント
・終演後、反省会&翌日への展望トークの軽打ち上げ視聴

※特典TシャツとARTIST PHOTOのデザインはAKi 2020 「LiveStream #05 -Rare Tracks-」と異なります。  
※SPECIAL VIPチケットはオフィシャルオンラインサロン「Resonants」会員のみの受付となります。
※SPECIAL VIPチケットはニコニコ生放送での視聴になります。  

●VIPチケット ¥5,000(税込)
<VIPチケット内容>
・当日演奏曲の中からAKiがセレクトした1曲をダウンロードプレゼント
・デジタルコメントダウンロードプレゼント
・終演後、反省会&翌日への展望トークの軽打ち上げ視聴
※VIPチケットはニコニコ生放送での視聴になります。  
●通常チケット ¥3,000(税込)


【ニコニコ生放送 SPECIAL VIPチケット】
受付期間 2020年11月4日(水)12:00~11月15日(日)23:00
※会員(オフィシャルオンラインサロン「Resonants」)以外の方は、
サロンサイトから入会手続き終了後お申込みください。
入会はコチラ https://lounge.dmm.com/detail/3041/
※アーカイブ放送は2020年12月22日(火)23:59まで


【ニコニコ生放送 VIPチケット】
・コンビニ決済の場合 受付期間 2020年11月16日(月)12:00〜12月13日(日)22:00
・クレジットカード決済の場合 受付期間 2020年11月16日(月)12:00~12月16日(水)12:00
※アーカイブ放送は2020年12月22日(火) 23:59まで

【ニコニコ生放送 通常視聴チケット】
受付期間 2020年11月16日(月)12:00〜12月21日(月)23:59
※ニコニコプレミアム会員は¥2,400(税込)となります。
※アーカイブ放送は2020年12月22日(火) 23:59まで

【ローチケ LIVE STREAMING 通常視聴チケット】
受付期間 2020年11月16日(月)12:00〜12月20日(日)19:00
※アーカイブ放送は2020年12月20日(日) 23:59まで


■AKi 2020 「LiveStream #05 -Rare Tracks-」
2020年12月18日(金) START 19:00

【チケット料金】
●SPECIAL VIPチケット ¥12,000(税込)
<SPECIAL VIPチケット内容>
・直筆サイン入りTシャツプレゼント(あなたのお名前もAKiが直筆! / サイズ選択可能) ※後日配送
・当日演奏曲の中からAKiがセレクトした1曲をダウンロードプレゼント
・デジタルコメントダウンロードプレゼント
・デジタルARTIST PHOTOダウンロードプレゼント
・終演後、楽屋より2020年総括トーク視聴

※特典TシャツとARTIST PHOTOのデザインはAKi 2020 「LiveStream #04 -Unplugged:Vol.Holy
Night-」と異なります。
※SPECIAL VIPチケットはオフィシャルオンラインサロン「Resonants」会員のみの受付となります。
※SPECIAL VIPチケットはニコニコ生放送での視聴になります。


●VIPチケット ¥5,000(税込)
<VIPチケット内容>
・当日演奏曲の中からAKiがセレクトした1曲をダウンロードプレゼント
・デジタルコメントダウンロードプレゼント
・終演後、楽屋より2020年総括トーク視聴
※VIPチケットはニコニコ生放送での視聴になります。
●通常チケット ¥3,000(税込)


【ニコニコ生放送 SPECIAL VIPチケット】 受付期間 2020年11月4日(水)12:00~11月15日(日)23:00
※会員(オフィシャルオンラインサロン「Resonants」)以外の方は
サロンサイトから入会手続き終了後お申込みください。
入会はコチラ https://lounge.dmm.com/detail/3041/
※アーカイブ放送は2020年12月22日(火) 23:59まで

【ニコニコ生放送 VIPチケット】

・コンビニ決済の場合 受付期間 2020年11月16日(月)12:00~12月14日(月) 22:00
・クレジットカード決済の場合 受付期間 2020年11月16日(月)12:00~12月17日(木) 12:00
※アーカイブ放送は2020年12月23日(水) 23:59まで


【ニコニコ生放送 通常視聴チケット】 受付期間 2020年11月16日(月)12:00〜12月22日(火) 23:59
※ニコニコプレミアム会員は¥2,400(税込)となります。
※アーカイブ放送は2020年12月23日(水) 23:59まで
【ローチケ LIVE STREAMING 通常視聴チケット】 受付期間 2020年11月16日(月)12:00〜12月21日(月) 19:00
※アーカイブ放送は2020年12月21日(月)23:59まで

この記事の画像一覧

(全5枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP