出演者:亀田誠治(ナビゲーター、ベース)、アヤコノ、村田隆行 etc...

コルグ、業界史上最高音質のインターネット動画配信システム「Live Extreme」を活用した「ベースの日」イベントを開催!【2021年11月11日(木)13:00〜21:30】

コルグ、業界史上最高音質のインターネット動画配信システム「Live Extreme」を活用した「ベースの日」イベントを開催!【2021年11月11日(木)13:00〜21:30】

2021/11/04

「Love Bass Expo 2021」

 

コルグは、インターネット動画配信システム「Live Extreme」を活用した無料配信ライヴイベント「Love Bass Expo 2021」を11月11日=ベースの日の2021年11月11日(木)13:00〜21:30に開催すると発表した。

Live Extreme を活用して「ベースの魅力」を余すところなく再現

【企画概要】
11月11日=ベースの日。2014 年に日本記念日協会で登録されて以来、毎年さまざまなイベントが開催されてきました。そして今年2021 年、KORG では、インターネット動画配信システム「Live Extreme」を活用して、ベースにまつわる無料配信イベントを配信します。音楽プロデューサーでありベーシスト、そしてベースの日の発起人でもある亀田誠治さんをナビゲーターに配したコンテンツを制作。ロスレス/ハイレゾ・オーディオに対応した「Live Extreme」の高い音質をフル活用して、低音楽器であるベースの魅力を余すところなく伝える、史上初のイベントとなります。

■Live Extreme とは?
コルグが 2020 年 9 月に発表したインターネット動画配信システム「Live Extreme」は、オーディオ・クロックを配信システムの軸とした「オーディオ・ファースト思想」や、ロスレス/ハイレゾ・オーディオに対応した高い音質が好評を博し、この1 年で 20 ものコンサートやイベントの配信に採用されてきました。ソフトウェア・ベースの配信システムという利点を活かし、再生対応OS/ブラウザの拡張、最大7.1ch のマルチチャンネル・オーディオへの対応、副音声の同時配信など、日々機能が強化されており、Live Extreme に対応した配信プラットフォームも増え続けています。

■ベースの日とは?
縦に真っ直ぐな棒が4本…これって4本の弦に見立てれば、まさにベース!「ベースという楽器を通して、音楽とふれあえるきっかけをもっと作っていこう!」という日です。2013 年の11 月11 日に、J-WAVE の番組企画で提案したことからはじまり、2014 年にクラウドファンディングサービスを通じて集まった賛同者(ベースの日制定委員会)のメンバーと共に、日本記念日協会に申請。2014 年12 月10 日、日本記念日協会に「ベースの日」として登録されました。以降、2015 年よりは毎年、音楽のボトムを支える“ベース”を愛する人たちが中心となり、さまざまな形でイベントが開催されています。(ベースの日HP より引用)

http://bass1111.com/


 

出演者

亀田誠治(ナビゲーター、ベース)

亀田誠治(ナビゲーター、ベース)
(音楽プロデューサー/ベーシスト)

アヤコノ(エレキ・ベース編)

アヤコノ(エレキ・ベース編)

村田隆行 (THE CHOPPERS REVOLUTION)(エレキ・ベース編)

村田隆行 (THE CHOPPERS REVOLUTION)(エレキ・ベース編)

地代所悠(コントラバス編)

地代所悠(コントラバス編)

中西道彦(Yasei Collective)(シンセ・ベース編)

中西道彦(Yasei Collective)(シンセ・ベース編)

ハウスバンド

斎藤アリーナ

斎藤アリーナ

井上銘(ギター)

井上銘(ギター)

eji(キーボード)

eji(キーボード)

阪本純志(ドラム)

阪本純志(ドラム)



【コンテンツ内容】
音楽プロデューサー/ベーシストの亀田誠治をナビゲーターにした、「ベース」の魅力を伝える音楽番組風イベント。ゲストを一人ずつステージにお呼びし、トークと演奏を展開。そして、そのゲストのルーツから低音の魅力を探ります。「エレキベース」のみならず、「コントラバス」「シンベ」など、さまざまなアプローチから低音を検証。ロスレス・オーディオやハイレゾ・オーディオをライヴ配信できる業界史上最高音質のインターネット動画配信システム「Live Extreme」を活用し、低音域の魅力を配信にて文字通り余すところなく引き出します。なお、視聴者1,000 名限定の無料配信イベントとなりますが、東京と名古屋では、パブリックビューイングも開催されるので、低音の魅力をさまざまなシチュエーションでぜひ感じてください。

【パブリックビューイングの開催】
配信プラットフォーム(eContent)での無料配信に加え、KORG EXPERIENCE LOUNGE SHIBUYA、ヤマハ銀座店、ヤマハミュージック名古屋店会場にてパブリックビューイングの開催が決定! 自宅で楽しむだけでなく、臨場感のあるサウンドや大型ディスプレイにて、動画配信システム「Live Extreme」を活用したベース・サウンドを体感いただけます。

■KORG EXPERIENCE LOUNGE SHIBUYA 会場
配信会場である天王洲のライブハウスKIWA に導入されたBOSE 社の新たなPA 用ポータブル・ラインアレイ・システムL1 Pro をKORG EXPERIENCE LOUNGE SHIBUYAにも設置して、パブリックビューイングイベントを開催します。Bose L1 Pro8 に搭載された8 個の2 インチネオジムドライバーラインアレイと豊かな低音を実現するレーストラック型ウーファーにより会場の隅々までクリアで臨場感のある音でイベントをお楽しみいただけます。また、当日はKORG IMPORT DIVISION(以下、KID)で取り扱うERNIE BALL MUSICMAN・Aguilar・VOX の製品を数多くスタンバイ。加えて、山野楽器が取り扱うベース・ブランドの製品も大集合。試奏室もございますので、実際に弾いてお楽しみ頂けます。さらにKID GUITAR Owner’s SALON 専任リペアスタッフによる持ちこみベースメンテナンスや、限定グッズの取扱いなど盛り沢山。
ベースフリークにはたまらない、特別な1 日をお届けします。

● 日時
2021年11月11日(木)13:00〜21:30
※パブリックビューイングは19:00 より行います。

● 会場
KORG EXPERIENCE LOUNGE SHIBUYA
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町4-23 渋谷桜丘ビル2F

● 料金
無料(入退場自由)
機材協力:ボーズ合同会社
https://pro.bose.com/ja_jp/index.html
機材情報:L1 PRO PORTABLE LINE ARRAY SYSTEM
https://pro.bose.com/ja_jp/solutions/portable/l1-pro-family.html

■ヤマハ銀座店、ヤマハミュージック名古屋店会場
ヤマハ銀座店、ヤマハミュージック名古屋店の1F ブランド体験フロアの大型ディスプレイにてライブビューイングも開催!

<「Love Bass Expo 2021」ライブビューイング開催概要>
■日時
2021 年11 月11 日(木)19:00~21:00 予定
■会場
ヤマハ銀座店 1F ブランド体験エリア(中央区銀座7丁目9−14)18:50 受付開始
ヤマハミュージック 名古屋店 1F ブランド体験フロア(名古屋市中区錦1-18-28)18:45 受付開始
※ライブビューイング会場でのアーティスト出演はありません。
■定員
ヤマハ銀座店20 名様、ヤマハミュージック 名古屋店20 名様
※いずれも事前予約・先着順。定員になり次第締め切ります。
■料金
無料 ※ご参加者全員に「ヤマハBB アーティストポスター(非売品)」をプレゼントします。
■参加申し込み
銀座 http://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/experience_area/event/detail?id=1328
名古屋 http://www.yamahamusic.jp/shop/nagoya/taiken-floor/event/detail?id=1329


【配信チケット情報】
ライブ配信日時
2021.11.11(木) 19:00〜(30 分前より配信開始)
配信フォーマット
フルHD 映像 + ロスレス音声(48kHz/24bit)
フルHD 映像 + ハイレゾ音声(96kHz/24bit)
※限定1,000 名
チケット購入詳細ページ
https://econtent.jp/store/korg
Live Extreme公式サイト : https://live-extreme.net
Live Extreme公式Twitter : @KorgLiveExtreme

■Love Bass Expo 2021 Official Website
https://bassexpo.jp/

■配信プラットフォーム
eContent
https://econtent.jp/

【クレジット】
演出:DIRECTIONS, Inc.
https://directions.jp/
撮影:dittok media production technology
https://www.dittok.info/
会場:
KIWA 寺田倉庫 Warehouse TERRADA(天王洲)
東京都品川区東品川2-1-3
イベントロゴデザイン:神田雄一朗(鶴)

 

--
-meta LIST-START>

この記事の画像一覧

(全10枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP