アヴリルは11月に8年ぶりとなる来日公演を控え、日本中のアヴリル・ファンが色めき立っている

アヴリル・ラヴィーンによるTHE FIRST TAKE第二弾! 最新アルバム『ラヴ・サックス』よりリード・シングルとなった「バイト・ミー」をアコースティック・バージョンで披露!

アヴリル・ラヴィーンによるTHE FIRST TAKE第二弾! 最新アルバム『ラヴ・サックス』よりリード・シングルとなった「バイト・ミー」をアコースティック・バージョンで披露!

2022/09/15

アヴリル・ラヴィーンによるTHE FIRST TAKE第二弾! 最新アルバム『ラヴ・サックス』よりリード・シングルとなった「バイト・ミー」をアコースティック・バージョンで披露!

 

アヴリル・ラヴィーンによるTHE FIRST TAKE第二弾! 最新アルバム『ラヴ・サックス』よりリード・シングルとなった「バイト・ミー」をアコースティック・バージョンで披露!

 

今月2日に一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に初登場し、ファースト・アルバム『レット・ゴー』に収録されている名曲「コンプリケイテッド」をギタリストを迎えたアコースティック・バージョンで披露し、日本国内はもちろん全世界から大きな反響を呼んだ、ロック・プリンセス、アヴリル・ラヴィーン。デビュー20周年となる記念すべき年に、より表現力豊かに、そしてエモーショナルに歌い上げられる圧倒的なパフォーマンスに世界が酔いしれるなか、同チャンネルでの第二弾パフォーマンスが公開されることが決定。第244回となる「THE FIRST TAKE」で披露される楽曲は今年2月にリリースされた最新アルバム『ラヴ・サックス』から、リード・ナンバーでもある「バイト・ミー」。 

<私があなたのオクサマだったらいいのにと 一生願っているがいいわ><チャンスは一度限りよ 二度目はないわ 一緒になるなんてまっぴらだわ 私に構わないで>と恋人への怒りを通して、自分の重要性や価値を知ることの大切さを歌った楽曲となる本作を、アコースティック・アレンジでパフォーマンス。ポップ・パンク全開の疾走感あふれるオリジナルバージョンと趣の異なった、「THE FIRST TAKE」ならではの新アレンジに注目だ。 

そんなアヴリルは11月に8年ぶりとなる来日公演を控え、日本中のアヴリル・ファンが色めき立っている。更に、今回の来日公演に併せて11月2日には、来日記念盤として11月2日に『ラヴ・サックス・ジャパン・ツアー・エディション』がリリースされることが決定した。2枚組CDの内容で構成されるこのアルバムは1枚が『ラヴ・サックス』と同内容となっており、もう1枚はこの<バイト・ミー・ツアー>で演奏されているセット・リストの楽曲からピックアップされた内容となっている。特にこの2枚めCDの収録内容は選りすぐりの楽曲が並んでおり注目だ。ファースト・アルバム『レット・ゴー』からの名曲「コンプリケイテッド」や「スケーター・ボーイ」から、超ヒット曲の「ガールフレンド」に始まり「ワット・ザ・ヘル」、「スマイル」などこれまでに発表されたアルバムから代表曲ばかりが網羅された、もはやベスト盤と呼んでも何ら差し支え内容になっている。さらに同日にはファースト・アルバム『レット・ゴー』のデビュー20周年記念盤を日本限定カラーの2枚組アナログとなる『レット・ゴー(20th アニバーサリー・エディション)』のリリースも決定している。 

まずは公開される「THE FIRST TAKE」のパフォーマンスを堪能しながら、11月のリリースおよび来日公演を楽しみに待とう! 

【来日公演】 
2022.11.07(月)パシフィコ横浜 国立大ホール 
2022.11.09(水)東京ガーデンシアター 
2022.11.10(木)東京ガーデンシアター 
2022.11.12(土)Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場) Aホール 
2022.11.14(月)インテックス大阪6号館 
 
●クリエイティブマン公演サイト 
https://www.creativeman.co.jp/artist/2020/05avrillavigne/ 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP