12月14日(水)KT Zepp Yokohama

MUCC、バンド初期のアルバム『是空』『朽木の灯』の収録曲を中心にしたツアーファイナルを開催!

MUCC、バンド初期のアルバム『是空』『朽木の灯』の収録曲を中心にしたツアーファイナルを開催!

2022/12/20

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』

 

結成25周年を記念したフル・アルバム『新世界』の発表に伴う全国ツアー『MUCC TOUR 2022 「新世界」~Beginning of the 25th Anniversary~』を成功させたばかりのMUCCが、2022年10月から新たなツアー『MUCC 25th Anniversary  TOUR 「Timeless」~是空・朽木の灯~』を開催した。
 
このツアーは、2003年に発表した通算3作目にしてメジャー・デビュー作でもある『是空』と、続く2004年に発表したメジャー・セカンド『朽木の灯』を主軸にしたもの。全国11カ所、合計13本に及ぶライヴを敢行し、そのファイナル公演となったのが、12月14日(水)のKT Zepp Yokohamaにおけるライヴだ。
 
18時36分、『是空』のオープニングに収録されていたジャズ・ナンバー「心奏」がSEで流れると同時に、バックドロップを照らす赤い光。梵字のバンドロゴが怪しく浮かび上がり、リズムに合わせて鳴らすオーディエンスのハンドクラップも熱を帯びていく。YUKKE(B)、ミヤ(G)、サポート・メンバーのアレン(Dr)、逹瑯(Vo)がステージに登場すると、一気に熱は高まった。その中、メンバーはそれぞれ深々と一礼。その姿は、オーディエンスへの感謝を示すと同時に、これから約20年前の自分たちと邂逅する儀式の始まりのようにも見えた。
 
SEをかき消すようにミヤの鳴らすフィードバック・ノイズを合図に始まったのは、『是空』の2曲目でもあった「茫然自失」。MUCCのバンド・サウンドが放出された瞬間、時間は2003年に…。
 
いや、そうではなかった。完全にこの体制のMUCCの音やプレイで、曲の顔つきはラウドかつメタリックであり、そのキレ味も鋭い。片足を台に掛けながら歌う逹瑯は、強烈なヘッドバンギングを繰り返し、エネルギーを発し続ける。約20年前の楽曲たちに今のMUCCの魂を思う存分に反映させ、最新のナンバーと呼べるほど激しく呼吸させていく。メンバーの目の前に広がるのは、コブシを突き上げ、メンバーと同じように頭を振りまくるオーディエンスたちの姿。
 
過去の作品を軸にしたライヴというと、当時の完全再現とこっちは勝手に受け止めていた。しかしMUCCは、こっちを懐かしさに浸らせる気持ちなどさらさらなかったようだ。
 
作品を発表したから約20年間に身に付けたミュージシャンとしてのそれぞれのスキルもセンスも発揮し、人間的な成長によって生まれた当時にはなかった考えや思いも曲や歌詞のひとつずつに重ねていく。
 
3曲目では今回のツアーで会場限定販売されているシングル「空-ku-」も披露。新曲でありながら、約20年前のMUCCをイメージしながらソングライティングしたもの。サビに向かうメロディは当時の匂いも持っているが、曲を鳴らし、歌うのは今のMUCC。バンド・アンサンブルは歌詞の情景を描き出すようにドラマや起伏を作り出し、逹瑯は歌詞の主人公である少年の気持ちをヒリヒリするぐらい伝える。
 
今回のツアーでは、今の自分の気持ちで当時の曲を表現したらどうなるか、というのをひとつのテーマにしていたのが逹瑯。『是空』と『朽木の灯』はネガティビティや葛藤、苦しさや悲しみ、憎しみといった歌詞の曲も多い。当時のライヴを観たことのある熱心なファンなら分かると思うが、そうした曲を歌う逹瑯は歌詞の世界に入り込み過ぎ、ときには感情が壊れてしまうんじゃないかと思えるようなライヴを展開していた。その後、前に進むためにはもう歌えない、とライヴでは封印された曲があることもファンならご存じだろう。
 
そんな逹瑯が約20年経った今、ステージで聴かせるのは優れた表現者としての歌。曲に入り込んで感情的に振り切ってしまうのではなく、メロディ・ラインも大切にしながら声や歌い方で詞の世界や思いを突きつけてくる。伸びやかな歌もあれば、悲しみを湛えた声もあるし、怒りで震える叫び声もある。気持ちはわしづかみにされ、心に響きまくり、観ている側それぞれが詞の主人公になっていく。『朽木の灯』からの「遺書」や、『是空』からのシングル「我、在ルベキ場所」のカップリングだった「儚くとも」などでは、表情をゆがめながら曲や詞に入り込むオーディエンスの姿も。
 
「Are You Fxxkin' YOKOHAMA! さーわーげー!!」
 
ライヴもエンディングが近づき、モードは一変。逹瑯の煽り文句と共に「夢死」へ突入した。疾走感と尖ったプレイをこれでもかと食らわせ、立ち位置を激しく入れ替わるYUKKEとミヤ。逹瑯も煽るように歌を叩きつける。さらに客席のあちこちを煽りたてながら、これまでのライヴでいくつものクライマックスを作ってきたパンキッシュなナンバー「名も無き夢」へ。メンバーも嬉しさや楽しさで何度も笑顔を見せ、それぞれの音にも歌にもみなぎるポジティブさ。途中、曲をブレイクさせたところで逹瑯はこう叫んだ。「なんらかの光を見つけて帰ってもらえたらいいなと思います!」そのメッセージに全身で喜びや興奮を表わすオーディエンス。身体も心も熱いライヴが展開されていく。
 
しかし本編ラストを締めくくったのは『是空』からの「9月3日の刻印」。真っ赤な照明を浴びながら悲しみと憎しみに溢れた音と歌が広がる。それを浴びながらオーディエンスは曲に飲み込まれていくばかりだった…。
 
アンコールでは当時のライヴではキラー・チューンとも呼べる2曲をプレイ。その2曲目「蘭鋳」では、オーディエンス全員を座らせ、逹瑯が改めて言う。「当時、観たり聴いたりしてくれていた人。出会うのが少しだけ遅くて、当時を知らなかった人もたくさんいると思います。こんな感じの時代を過ごしてきたMUCCが、25周年を迎え、これからも突き進んでいこうと思っています。このライヴを通して、なにか光みたいなものをつかんで帰ってもらえたらなと思ってますんで。2023年、その先、その先も、よろしくお願いします!」
 
そして逹瑯の「Three,Two,One,GO!!」の掛け声で、一斉にジャンプを決めながら曲が再開。お立ち台に逹瑯、YUKKE、ミヤの3人が並び、放ち続ける今のMUCCからのパワーとエネルギー。25周年を迎えた彼らの強さに圧倒されるライヴにもなった。
 
なおライヴ直後、配られたフライヤーのQRコードにアクセスすることで、MUCCの2023年のスケジュールを知ることができたが、これが怒涛のようなツアーやライヴ。止まることを知らないMUCCの25th Anniversaryシリーズは、始まったばかりだ。
 
 
MUCC「MUCC 25th Anniversary TOUR『Timeless』〜是空・朽木の灯〜」
2022年12月14日 KT Zepp Yokohama

SETLIST
 
01. 茫然自失
02. 誰も居ない家
03. 空 -ku-
04. 路地裏 僕と君へ
05. 商業思想狂時代考偲曲
06. 濁空
07. 幻燈讃歌
08. 遺書
09. ガロ
10. ぬけがら
11. 儚くとも
12. 溺れる魚
13. 2.07
14. モノクロの景色
15. 夢死
16. 名も無き夢
17. 9月3日の刻印
<アンコール>
18. 青き春
19. 蘭鋳
 
≪KT Zepp Yokohama 配信情報≫
■『MUCC 25th Anniversary TOUR 「Timeless」〜是空・朽木の灯〜』 KT Zepp Yokohama公演独占生中継
【ニコニコ生放送配信チケット販売中】 アーカイヴ視聴期間:12月31日(土)21:00まで
【チケット料金】 4,500円(税込)
https://live.nicovideo.jp/watch/lv339393673
 
≪RELEASE≫
■NEW MINI ALBUM「新世界 別巻」
2022年12月21日(水)発売
<収録曲>
01.空 -ku- (Mixed by Miya)
02.猿轡
03.I wanna kiss
04.別世界
05. HOTEL LeMMON TREE
06.SLAVE
07.終の行方
08.猿轡(Original Karaoke)
09.I wanna kiss(Original Karaoke)
10.別世界(Original Karaoke)
11. HOTEL LeMMON TREE(Original Karaoke)
12.SLAVE(Original Karaoke)
13.終の行方(Original Karaoke)
 
【特別書籍特装盤】 MSHN-169/170 13,000円(税込)※受付終了
【初回限定盤】 MSHN-171/172 3,960円(税込)
【通常盤】 MSHN-173 2,530円(税込)
 
<特別書籍特装盤、初回限定盤、共通収録>
Documentary of 『MUCC TOUR 2022「新世界」〜Beginning of the 25th Anniversary〜』
新世界ツアーの密着映像にメンバーインタビューを交えたドキュメント映像
 
『新世界 別巻』Trailer映像 https://youtu.be/tAxgjCN_EQs
『空 -ku- (Mixed by Miya)』MUSIC VIDEO https://youtu.be/Hz04NZd3GqQ
 
≪LIVE SCHEDULE≫
■『MUCC TOUR 2022 「新世界」〜Beginning of the 25th Anniversary〜 「新世界 別巻」発売記念公演 「新世界 完結編」』
2022年12月22日(木)・12月23日(金) LIQUIDROOM  開場17:30 開演18:30
【ゲスト】Sakura(gibkiy gibkiy gibkiy / Rayflower / ZIGZO) ,Calmera(カルメラ)
【チケット料金】 スタンディング 9,600円(税込) ※入場時ドリンク代別途必要
【チケット発売中】イープラス https://eplus.jp/mucc-2022/
【問】DISK GARAGE 050-5533-0888
 
■MUCC 25thAnniversary Special Liveムック試験導入公演その5.暴れて、感じて、声出しOK。『咆哮』
2023年2月6日(月) CLUB CITTA’
2023年2月14日(火) GORILLA HALL OSAKA
チケット SOLD OUT!!
 
≪インストアイベント≫
■MUCC NEW MINI ALBUM「新世界 別巻」発売記念インストアイベント『生写真渡スンです会 完結編』
2022年12月20日(火)タワーレコード新宿店 <参加メンバー>ミヤ
2022年12月21日(水)エンタバアキバ <参加メンバー>YUKKE
2022年12月24日(土)タワーレコード池袋店 <参加メンバー>逹瑯
詳細はこちら https://55-69.com/news/11206
 
≪イベント≫
■V系って知ってる? powered by MAVERICK DC GROUP
2022年12月27日(火)日本武道館OPEN 13:00 / START 14:00
【出演】DEZERT / キズ / アルルカン / ムック / D'ERLANGER / girugamesh / V系Respect Super Session
【機材席&制作席開放に付き追加席販売急遽決定】 https://bit.ly/3FLN8c8
 
 
≪2023 LIVE SCHEDULE≫
■『MUCC 25th Anniversary TOUR 「Timeless」〜鵬翼・極彩〜』
2023年3月4日(土)札幌PENNY LANE 24
2023年3月5日(日)札幌PENNY LANE 24
2023年3月8日(水)広島 CLUB QUATTRO
2023年3月11日(土)福岡BEAT STATION
2023年3月12日(日)福岡BEAT STATION
2023年3月18日(土)長野 CLUB JUNK BOX
2023年3月19日(日)新潟LOTS
2023年3月25日(土)仙台 GIGS
2023年3月26日(日)盛岡CLUB CHANGE WAVE
2023年4月1日(土)名古屋DIAMOND HALL
2023年4月2日(日)名古屋DIAMOND HALL
2023年4月8日(土)大阪城音楽堂
2023年4月15日(土)水戸ライトハウス
2023年4月16日(日)水戸ライトハウス
2023年5月6日(土)日比谷野外大音楽堂
【チケット料金】 前売7,800円  (税込) ※入場時ドリンク代別途必要(5/6日比谷野音以外)
※4/8大阪城音楽堂公演のみ 芝生エリア席 15,600円(税込)販売有り ※一般発売のみ
※大人2名+子供2名まで入場可能 ※お子様は3才以上~12才まで (3才未満入場不可) ※お子様の身分証確認有り(保険証・生徒手帳等)
【朱ゥノ吐+SWAMP会員先行】
※イープラス抽選受付 ※1人2枚まで ※同行者登録有り ※電子チケットのみ(チケプラ)
受付期間:2023年1月1日(日)12:00~1月9日(月・祝)21:00
【MUCC 朱ゥノ吐+会員先行・虚無僧DU MODE会員先行】
※イープラス抽選受付 ※1人2枚まで ※同行者登録有り ※電子チケットのみ(チケプラ)
受付期間:2023年1月15日(日)12:00~1月21日(土)21:00
【一般発売日】 2023年2月12日(日)
 
■『MUCC 25th Anniversary TOUR 「Timeless」〜志恩・球体〜』
2023年6月9日(金)LINE CUBE SHIBUYA
2023年6月24日(土)三郷市文化会館
2023年6月30日(金)メルパルクホール大阪
2023年7月21日(金)高崎芸術劇場スタジオシアター
2023年7月26日(水)Zepp Shinjuku
2023年8月1日(火)浅草花劇場
2023年8月2日(水)浅草花劇場
2023年8月21日(月)水戸市民会館
 
■『MUCC 25th Anniversary TOUR 「Timeless」〜カルマ・シャングリラ〜』
2023年10月1日(日)仙台 GIGS
2023年10月4日(水)渋谷 CLUB QUATTRO
2023年10月7日(土)松山W studio RED
2023年10月9日(月・祝)広島 CLUB QUATTRO
2023年10月14日(土)長野 CLUB JUNK BOX
2023年10月15日(日)金沢EIGHT HALL
2023年10月21日(土)札幌PENNY LANE 24
2023年10月22日(日)札幌PENNY LANE 24
2023年10月24日(火)青森Quarter
2023年10月28日(土)福岡BEAT STATION
2023年10月29日(日)福岡BEAT STATION
2023年11月4日(土)名古屋ボトムライン
2023年11月5日(日)名古屋ボトムライン
2023年11月11日(土)なんばHatch
 
MUCC結成25周年特設サイト
https://mucc25th.55-69.com/

この記事の画像一覧

(全9枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP