コンパクトなボディとパワフルなヘッドホン出力が魅力

LUXMAN、D/Aコンバーター「DA-150」をリリース!

LUXMAN、D/Aコンバーター「DA-150」をリリース!

2016/04/28


LUXMANから「DA-150」がリリースされた(6月下旬発売)。「DA-150」は同社の「DA-100」(2011年発売)の後継機となるコンパクトなD/Aコンバーターだ。
 

/

 

USB入力が新たにPCM(192kHz/32bit)とDSD(5.64MHz)に対応し、専用回路を設けたパワフルなヘッドホン出力でハイレゾ音源を楽しめるのが特徴だ。ヘッドホン出力のボリューム制御には独自技術の「LECUA」を採用。音量に合わせてアナログ抵抗を切り替えることで、デジタルボリュームに起こりがちな情報量の減少による“音やせ”を防ぐことができる(アナログ抵抗の切り替えはデジタル制御で行なわれる)。価格は ¥98,000(税抜)。
 

/

「DA-150」のリアパネル
 

主なスペック

▼対応サンプリング周波数
・USB入力 (PCM):32k、44.1k、48k、88.2k、96k、176.4k、192kHz (16、24、32bit)
・USB入力 (DSD):2.82M、5.64MHz (1bit)
・COAX/OPT入力: 32k、44.1k、48k、88.2k、96k、176.4k、192kHz (16、20、24bit)

▼デジタル入力:USB 1系統、COAX 1系統、OPT 1系統

▼アナログ出力:アンバランス 1系統、ヘッドフォン 1系統 (Φ6.3 標準)

▼ヘッドフォン出力:200mW + 200mW/16Ω、400mW + 400mW/32Ω、130mW + 130mW/600Ω

▼ライン出力電圧/インピーダンス:2.5V/300Ω

▼周波数特性:2Hz~50kHz (+0、-3.0dB)

▼全高調波歪率とS/N比 (IHF-A):0.0012%/120dB

▼付属装置
[フロントパネル部] :電源スイッチ、電源インジケーター、入力セレクトスイッチ、入力インジケーター (USB、OPT、COAX)
デジタルフィルター (PCM/DSD) / 表示ディマー切替スイッチ、音量ボリューム、7セグLEDディスプレイ、ヘッドフォン出力端子
[リアパネル] :ACインレット、入出力端子

▼外形寸法/重量:182 (W) × 73 (H) × 277 (D) mm (奥行きは前面ノブ12mm、背面端子8mm を含む) / 3.3kg (本体)
▼消費電力:15W (電気用品安全法)
▼付属品:電源ケーブル

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP