ブルースアルバム『哀歌-aiuta-』のツアーバンド形式で参加

八代亜紀、「RISING SUN ROCK FESTIVAL」に出演決定!

八代亜紀、「RISING SUN ROCK FESTIVAL」に出演決定!

2016/05/17


八代亜紀が、「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」に出演することを発表した(8月12・13日開催、出演日は未定)。

八代亜紀と伊東ミキオ率いるブルースバンド

手前が八代亜紀。後列左から梅津和時、サンコンJr.、中條卓、藤井一彦、伊東ミキオ


 

八代は昨年10月に初のブルースアルバム『哀歌-aiuta-』をリリースし、同アルバムを引っさげたツアーのためのバンドを結成しており、「RISING SUN」はそのツアーバンド形式での出演となる。バンドにはキーボードにMIKIO TRIOの伊東ミキオと、ギターにTHE GROOVERSの藤井一彦、ベースにシアターブルックの中條卓、ドラムにウルフルズのサンコンJr.、サックスに忌野清志郎の盟友として知られる梅津和時が参加している。

■八代亜紀のコメント
“初のRSR出演、今からとっても楽しみです。
こう見えても八代は屋外ライブが大好き。
8月の北海道は気持ちがいいでしょうね。
AIUTAツアーのスペシャルバンドと共にブルースを歌いに行きます。
この日のために特別な歌も用意しているのでお楽しみに。”

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP