6/30からのツアーでは会場限定盤を販売

MUCC、業界初となる特殊仕様の『新痛絶』『新葬ラ謳』ジャケ写を公開。2000年代前半のイメージを昇華させたアー写も解禁

MUCC、業界初となる特殊仕様の『新痛絶』『新葬ラ謳』ジャケ写を公開。2000年代前半のイメージを昇華させたアー写も解禁

2017/06/27


MUCCが、8月9日にリリースする『新痛絶』『新葬ラ謳』のジャケット写真を公開した。

デザインを手掛けたのは「ブリリアント ワールド」「家路」のジャケットや、6月30日から始まるツアー「哀愁とアンティークと痛みも葬るツアー」のタイトルロゴなども担当したKei Kamachi氏(RFA digital brains Inc. / RFA GOLD Inc.)。

『新痛絶』

『新痛絶』は、2001年当時の『痛絶』ブックレット内に登場する人形の造形を手がけた清水真理氏によるオリジナルの人形を新たに制作しジャケット撮影が行なわれ、現在のMUCCによるRetake『新痛絶』と当時の空気感をそのまま詰め込んだ『痛絶 1st』の2枚組仕様となっている。

『新葬ラ謳』

一方の『新葬ラ謳』は、2002年当時の『葬ラ謳』ジャケットに描かれた伊藤潤二氏のイラストを清水氏の手によって立体化しジャケット撮影が行なわれ、現在のMUCCによるRetake『新葬ラ謳』と現在のMUCCから当時のMUCCを見つめた『葬ラ謳 ~リマスター~』による2枚組仕様だ。

この力の入れようから『新痛絶』『新葬ラ謳』に掛けるバンドの想いが並々ならぬことがうかがえる。

そして、完全限定生産盤にはどちらも業界初の多角撮影によって生み出されたリアルなレンチキュラー印刷が施され、厚さ1mmに満たないスリーブケースの中に実際人形が存在しているかのような立体感で、自ら手に取ってみないと得られないある種、感動にも似た驚きを含んだ仕様となっている。

さらに、6月30日から始まるツアーで販売される会場限定盤は、MUCC初期のデモ音源や2002年当時のライブ音源を収めたファン垂涎のレア音源が特典として付属する。すべてにおいて、当時を踏襲しつつもそれを遥かに上回るアイデアと技術、収録された音源たちも当時の背景をそのままに、「今」のMUCCが改めて向き合っているこの2作品。ぜひ、当時のMUCCと聴き比べてもらいたい。

『新痛絶』アー写

『新痛絶』アー写

『新葬ラ謳』アー写

『新葬ラ謳』アー写

また、上記に併せて最新アーティスト写真も公開された。

当時のダークで退廃的なイメージを “今” のMUCCが息を吹き込んで、当時のアーティスト写真を新たなアーティスト写真として昇華させたこの写真は、近年のMUCCしかイメージにないファンにも興味をそそるものになっている。リリース情報の詳細は以下の通り。

リリース情報

『新痛絶』
【会場限定盤】6月30日〜発売
・会場限定盤(2CD+特典CD):¥2,778+tax (MSHN-027〜028)
※特典CD『若気の痛い LIVE音源』付き
※6/30(金)「哀愁とアンティークと痛みも葬るツアー」水戸公演より各会場限定で販売いたします。
【流通盤】8月9日発売
・完全限定生産盤(2CD+PLUS):¥4,649+tax (MSHN-031〜032)
※3,000枚限定販売
 ※多角レンチキュラージャケット+撮り下ろし写真入りブックレット
・通常盤(2CD):¥3,500+tax (MSHN-033〜034)

『新葬ラ謳』
【会場限定盤】6月30日〜発売
・会場限定盤(2CD+特典CD):¥2,778+tax (MSHN-029〜030D)
※特典CD『本当に葬りたい黒歴史 DEMO音源』付き
※6/30(金)「哀愁とアンティークと痛みも葬るツアー」水戸公演より各会場限定で販売いたします。
【流通盤】8月9日発売
・完全限定生産盤(2CD+PLUS): ¥4,649+tax (MSHN-035〜036D)
 ※3,000枚限定販売
 ※多角レンチキュラージャケット+撮り下ろし写真入りブックレット
・通常盤(2CD):¥3,500+tax (MSHN-037〜038D)

『殺シノ調べⅡ This is NOT Greatest Hits』
9月13日発売

ミュージッククリップ集
DVD
10月発売(予定)

バンド結成20周年記念トリビュートアルバム
MUCC20周年、CD2枚組、20曲収録(予定)、全20組のアーティストが参加予定!

アナログ盤「脈拍」
発売中
¥4,000+税 (AIJL-5324~5325)
※2000枚完全生産限定&ナンバリング入り

ライブ情報

哀愁とアンティークと痛みも葬るツアー
6/30(金) 水戸ライトハウス 
7/1(土) 水戸ライトハウス 
7/4(火) 新潟GOLDEN PIGS RED 
7/5(水) 新潟GOLDEN PIGS RED 
7/8(土) 札幌DUCE 
7/9(日) 札幌DUCE 
7/12(水) 仙台MACANA 
7/13(木) 仙台MACANA 
7/15(土) 青森Quarter 
7/16(日) 青森Quarter 
7/19(水) ESAKA MUSE 
7/20(木) ESAKA MUSE 
7/22(土) 福岡DRUM Be-1 
7/23(日) 福岡DRUM Be-1
7/25(火) 広島SECOND CRUTCH 
7/26(水) 広島SECOND CRUTCH
7/29(土) 名古屋ボトムライン 
7/30(日) 名古屋ボトムライン 
8/1(火) 神戸太陽と虎 
8/2(水) 神戸太陽と虎
8/5(土) 目黒鹿鳴館 
8/6(日) 目黒鹿鳴館 

【チケット料金】 前売券¥6,920(tax-in)
※オールスタンディング・ドリンク代別 ※未就学児童入場不可
※新潟公演のみチケットキャンセル分を若干数販売中。他会場は全てSOLD OUT
ローソンチケト https://goo.gl/7TnVT6
チケットぴあ https://goo.gl/xJEama

■MUCC 20TH ANNIVERSARY 殺シノ調ベThis is NOT Greatest Tour
 9/9(土) グランキューブ大阪
 9/18(月・祝) 石岡市民会館
 9/23(土) 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
 10/9(月・祝) 中野サンプラザ
 10/10(火) 中野サンプラザ
【チケット料金】前売券 ¥5,569(tax-in) 当日券 ¥6,000(tax-in)
 ※全席指定、未就学児童入場不可
【朱ゥノ吐(FC)チケット先行受付】7/4日(火)12:00~7/7(金)16:00
【チケット一般発売」 8/12(土)

■トリビュートアルバム対バンツアー「えん7」
 11/30(木) 福岡DRUM LOGOS
 12/3(日) 大阪なんばHatch
 12/5(火) 名古屋ボトムライン
 12/9(土) 新木場STUDIO COAST
 12/18(月) 札幌PENNY LANE 24
 12/20(水) 仙台Rensa
 ※詳細は後日発表

■20TH ANNIVERSARY MUCC祭「えん7 FINAL」in 武道館
 12/27(水) 日本武道館
 ※詳細は後日発表

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

関連する記事

PAGE TOP