SMAP、関ジャニ∞、TrySailら豪華アーティストの作品を手掛ける

谷口尚久が音楽を担当したディーン・フジオカ主演の映画『結婚』オリジナル・サウンドトラックが発売

谷口尚久が音楽を担当したディーン・フジオカ主演の映画『結婚』オリジナル・サウンドトラックが発売

2017/07/13


谷口尚久

音楽家の谷口尚久が音楽を担当した、ディーン・フジオカ主演の映画『結婚』。そのオリジナル・サウンドトラックが、6月21日(水)よりiTunesをはじめとした主要配信サイトにてリリースされている。

『結婚』は、直木賞作家・井上荒野が「結婚詐欺」をテーマに男女の孤独と欲望を描いた小説「結婚」を、ディーン・フジオカを主演に据えて映画化した作品。NHK連続テレビ小説「あさが来た」の演出でディーン・フジオカの魅力を存分に引き出した西谷真一が監督を担当し、脚本は「結婚できない男」、「梅ちゃん先生」など、味わい深いヒューマンドラマのヒット作を生み出してきた尾崎将也が手掛けている。

なお、谷口が西谷監督とタッグを組むのは、『渋谷』(2010年)、NHK「永遠の泉」(2012年)、「喧騒の街、静かな海」(2016年)に続き、本作が4度目となる。

CHEMISTRY、SMAP、関ジャニ∞、中島美嘉など、数多くのアーティストのプロデュース・楽曲提供を手掛け、日本の音楽界を現在進行形で支えるポップマエストロ、谷口尚久。彼が織りなす唯一無二の音世界を、ぜひ体感してみてほしい。

リリース情報

『結婚』オリジナル・サウンドトラック
谷口尚久

1,780円(iTunesなどにて配信中)


1.逡巡1
2.意志1
3.低調
4.ワルツ
5.意志2
6.幸福
7.古海のテーマ1
8.追憶
9.停滞1
10.遂行のテーマ1
11.タンゴ
12.停滞2&狂気1
13.遠望1
14.足取1
15.遂行のテーマ2
16.吐露
17.遂行のテーマ3
18.遂行のテーマ4
19.行詰
20.レストラン


21.狂気2
22.停滞3
23.哀情
24.意志3
25.哀惜
26.狂気3
27.狂気4
28.意志4
29.足取2
30.古海のテーマ2
31.消滅のテーマ
32.水中
33.過去
34.浜辺の歌
35.逡巡2
36.遠望2
37.古海のテーマ3

谷口尚久 プロフィール

1971年、和歌山県出身。13歳で音楽指導者資格を取得。高橋ユキヒロ氏プロデュースで自身のグループのアルバムを2作発表。現在、アーティストのプロデュース、楽曲提供、アレンジを手がける他、テレビドラマ、CM、ゲーム、映画の音楽にも携わる。2010年に個人名義のインストアルバム「JCT」、16年に「DOT」を発表。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP