デモソングには奥田民生自身の演奏による『働く男』を収録

ティアック、奥田民生とコラボした8トラックデジタルMTR「DP-008EX-OT」を限定販売開始!

ティアック、奥田民生とコラボした8トラックデジタルMTR「DP-008EX-OT」を限定販売開始!

2018/09/26


奥田民生MTR『DP-008EX-OT』

ティアックから奥田民生とコラボした8トラックデジタル MTR「DP-008EX-OT」が限定リリースされた(SMA 公式通販サイト ROCKET-EXPRESS にて限定販売)。発売予定日 2019年1月。価格は35,000 円(税抜)。

「DP-008EX-OT」は、同社のDP-008EX をベースに奥田民生の世界観を体現する外観にリデザインし、特典として奥田民生がすべての楽器を演奏し、『DP-008EX-OT』で録音したマルチトラック音源を収録。そして、デモソングとして選ばれた曲は 1990 年に発表されたユニコーンの名曲「働く男」となっている。

もちろん、このデモソングは、ボーカルやギター、ベース、ドラムなどのトラックごとに収録されているため、演奏したいパートをユーザー自身の演奏に差し替えるだけで奥田民生とのセッションを楽しむことが可能。お手軽に『カンタンカンタビレ体験』ができる。

■「DP-008EX-OT」の主な特徴
・2 トラック同時録音/8 トラック同時再生
・簡単に 8 トラックのマルチトラック録音が可能な設計
・内蔵マイク 2 系統装備。本体のみで録音可能。
・トラックごとに独立した LEVEL/PAN/REVERB つまみ
・2 バンドシェルビングイコライザー、リバーブエフェクト、マスタリングエフェクトを搭載
・単 3 形電池 4 本で最大 6.5 時間の連続動作(eneloop 使用、録音時)
・記録メディアに SD/SDHC カード(最大 32GB)を採用
・別売り AC アダプターPS-P520E による AC 電源動作も可能

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP