ステレオ・アナログ・ギターキャビネット・シミュレーター/DI

エレハモ、ADA「GCS-6」をリリース!

エレハモ、ADA「GCS-6」をリリース!

2018/10/13


日本エレクトロ・ハーモニックスからADA「GCS-6」がリリースされた(近日発売)。価格は¥69,000+税。

⬛︎製品の主な特徴

ステレオになった ADA のキャビネット・シミュレーター
本機はステレオ|デュアル・モノ仕様のギター・キャビネット・シミュレーターだ。2つのシミュレーターを搭載しており、ステレオ・エフェクターの後に繋いだ場合、L/R それぞれに独立したキャビ・シミュを掛けられる。

簡単に使えてリアルなキャビ・シミュ・サウンド
GCS-6 は非常に簡単に使える、アナログ回路のギター・キャビネット・シミュレーター。マイクを使わなくても、まるでキャビネットで鳴らしてマイクで録った様なサウンドで演奏や録音ができる。サウンドは5つのスイッチと1つのノブで簡単に設定でき、どの音量に対してもリアルなキャビネットの鳴りを再現し、特に大音量時には自然な深みとリアルさを加えたギター・トーンになる。

AUX 入力
AUX 入力が可能。オーディオ・プレイヤー等を繋げば、音源に合わせてプレイができる。AUX レベルの設定も行える。

DI ボックス機能
バランス XLR 出力端子を使って、ギターやベースをミキサーに接続するための DI ボックスとして使える。パワー・アンプ出力を接続可能でアンプ・ヘッドやパワー・アンプ等のスピーカー出力を繋げられる。これでマイキングの手間なく、リアルなサウンドをミキサーや録音機器に送れる。ただし、この機能を使用する場合は、本機に必ずスピーカーやダミーロードを繋ごう。

ヘッドホン端子
エフェクターの後に本機を繋ぐだけで、アンプをスピーカーで鳴らしたようなサウンドを、ヘッドホンでモニターできる。ボリューム付き。

スペック
▪ 電源:専用アダプター(付属)12VDC 100mA 2.1
mm センター・マイナス or 48V ファントム電源
▪ 寸法:137W × 64H × 125D mm
▪ 重量:642g

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP