強烈なボーカル・サウンドでのパフォーマンスも簡単。投稿動画の音声演出にもオススメ

ローランド、ボイス・トランスフォーマー「VT-4」をリリース!

ローランド、ボイス・トランスフォーマー「VT-4」をリリース!

2018/10/17


ローランドからボイス・トランスフォーマー「VT-4」がリリースされた。2018年10月19日(金)発売。価格はオープンプライス(市場想定売価:税込26,000円前後)。

VT-4

 

VT-4
VT-4

今回登場するボイス・トランスフォーマー「VT-4」は、同社の「VT-3」のボイス・チェンジャー機能はそのままに、よりシンプルでスムーズな操作性と、パフォーマンスで役立つ機能を新たに装備。歌の音程補正専用のつまみを本体パネル中央に配置しているので、素早く効果のかかり具合を調整して、手軽に歌のクオリティを高められるのが特徴だ。

また、補正効果を強くかけることで、「ハード・チューン」と呼ばれるインパクトのあるボーカル・サウンドでのパフォーマンスもリアルタイムに実現可能。さらに、歌にエコーやハーモニーを加えたり、「ボコーダー」と呼ばれる独特のシンセサイザー風サウンドなど、全部で20種類の多彩なエフェクトを装備。「VT-4」は、電池での駆動にも対応(単三電池4本で最大約7時間使用可能)しており、コンパクトなサイズでわずか554gと軽量なため、持ち運びやセッティングも手軽に行なうことができる点も見逃せない。


■こんな方にオススメ
・高性能なボイス・チェンジャーで手軽に声を作り込んで、音楽/動画の制作などを楽しみたい方
・リアルタイムでの音程補正や強烈に加工したボーカル・サウンドを、ライブで使用したいミュージシャン

■ここがポイント
・ピッチとフォルマントを調整して簡単に声質を加工。オリジナリティのある声で個性的な楽曲や動画の作成ができる
・シンプルな操作で、リアルタイムで歌のクオリティを高めたり、独自のボーカル・サウンドでパフォーマンスのインパクトをさらに強くできる

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP