国内最大の楽器イベントが東京ビッグサイトで開催中!

【速報・楽器フェア2018】コルグ編

【速報・楽器フェア2018】コルグ編

2018/10/19


今年で50周年を迎える国内最大の楽器イベント「楽器フェア2018」が東京ビッグサイト西1・2ホールで開催中だ(10月21日まで)。ここでは、コルグのブースの模様をお届けしていこう。

KORG

ブースに入ると、入り口近くの壁一面に覆われたチューナーがお出迎え。ステージを囲むようにシンセなども多数展示されており、来場者はこの光景にまずは圧倒される。

ブース内にあるステージでは、様々なアーティストによるデモ演奏が予定されていた。写真は磯田日向子 & 鈴木知行による「WAVEDRUM」を使ったワークショップの様子。

KORG

また、コルグでは各製品を「01 LIVE BAR」や「02 Private Studio」など、部屋ごとに分けて展示していたのも印象的だった。「01 LIVE BAR」の部屋では、文字通りライブパフォーマンスに便利なキーボード「EK-50」やポータブルなPAシステム「KONNECT」が展示されていた。

▲ステージの予定表

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP