手のひらサイズのコンパクトボディ&本格的なXYマイクを搭載!

ズーム、ハンディレコーダー「H1n」のNEWカラーモデルが登場

ズーム、ハンディレコーダー「H1n」のNEWカラーモデルが登場

2018/10/26


ズームが、ハンディレコーダー「H1n」のカラーバリエーションモデルとして、H1n/L(ブルー)、H1n/W(ホワイト)、H1n/G(グレー)を10月下旬より発売する。価格はオープンプライス(市場予想価格:¥13,500前後・税込)。

/

H1n/L(ブルー)

/

H1n/W(ホワイト)

/

H1n/G(グレー)

「H1n」は、手のひらサイズのコンパクトボディに本格的XYステレオマイクを搭載したモデルで、今回数量限定で3カラーが登場。

楽器演奏やライブコンサートはもちろん、自然音の生録、一眼レフカメラ(DSLR)の外部音声レコーダーとしても利用できる。なお、最高24bit/96kHzのWAVまたはMP3形式で、臨場感に優れた立体的なステレオ音像を収録。

また、パソコンおよびiOSデバイス対応の高音質なUSBマイクとしても利用可能だ。

主な特徴

・奥行きのある立体的なステレオイメージを収音するXYステレオマイク
・記録メディアにmicroSD/microSDHCカードを採用(最大32GB対応/別売)
・元のファイルを残しながら重ね録りできる、非破壊方式のオーバーダビング機能
・オートREC/プリREC/セルフタイマーなど多彩な録音オプション
・DSLR動画と音声の位置合わせに便利な、録音開始/終了時に発音するサウンドマーカー機能
・録音ファイルの倍速再生/スロー再生/A-Bリピート再生に対応
・最大120dB SPLの耐音圧で、大音量でもクリアで歪みのない録音を実現
・録音結果をその場でプレビュ再生できる内蔵スピーカー
・単4アルカリ電池2本で約10時間駆動
・パソコンおよびiOSデバイス対応の高音質なUSBマイクとしても利用可能
・Steinberg「Cubase LE」および「WaveLab LE」ダウンロード・ライセンス付属

・付属品:単4アルカリ電池×2本、クイックガイド
・外形寸法:50.0 mm(W)×137.5 mm(D)×32.0 mm(H)
・重量:60 g(電池含まず)
 

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP