12月7日(金)より発売開始

フックアップ、スリムなアクティブ・ライン・プリアンプsE Electronics「DM1 DYNAMITE」をリリース

フックアップ、スリムなアクティブ・ライン・プリアンプsE Electronics「DM1 DYNAMITE」をリリース

2018/12/05


フックアップから、sE Electronicsのパッシブマイクから充分なレベルを得られるスリムなアクティブ・ライン・プリアンプ「DM1 DYNAMITE」が2018年12月7日(金)より発売開始される。メーカー希望小売価格:¥13,800(税別)。

「DM1」はパッシブマイクからの信号をブーストし、外部から不要な干渉を最小限にして大幅に向上したレベルの信号をプリアンプへ送るモデル。ノイズや余計な色付けはせず、出力インピーダンスもこのクラスで最も低く、出力のケーブルを長く這わした場合でも高周波の干渉やバズ、ハムなどの影響を受けにくいのが特徴だ。

さらに、洗練された設計によるクラスA回路と特別に選別された高品位なFETにより、「DM1」の出力インピーダンスは非常に低く設定。また、ノイズレベルは市販されている他製品の半分近くに抑えられている。そして、専用設計されたバッファーアンプを搭載することにより、接続された負荷に関係なく常に28dBのゲインが得ることができる。

その他にも、スリムでありながらも酷使に耐えられるよう設計された金属製のシャーシ、堅牢な構造もポイントだ。

※最適な結果を得るため、DM1はパッシブマイクの出力コネクターに直接接続することを推奨。必要に応じてマイクとDM1との間にケーブルを使うことができるが、長さが短いほど全体的な性能は向上する

/ / /

主な特徴

・負荷に依存しない+28dBのクリーンかつ安定したゲイン
・洗練された設計と高品位なFETによるクラスA電子回路
・専用設計の出力バッファーアンプ
・スリムかつ堅牢な金属製の筐体とプレミアムな仕上げ

主な仕様

/

・周波数特性:10Hz – 120kHz(-0.3dB)
・ゲイン:28dB (1kΩ負荷時)
・最大出力レベル(0.5% THD):8.3dBV (2.6V)
・出力ノイズレベル:9μV (JIS-A)
・動作電源:ファンタムパワー48V (IEC 61938 準拠)
・インピーダンス:135Ω
・推奨負荷インピーダンス : 1kΩ以上
・消費電流 : 3.0mA
・コネクター : XLR 3ピン
・外形寸法 : 19mm (直径) x 95.5mm (長さ)
・本体重量 : 80g

製品ページ
https://hookup.co.jp/products/se-electronics/dm1

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP