SovtekらしいDistortion/Sustainer

キョーリツコーポレーション、Electro-Harmonix「Sovtek Deluxe Big Muff」をリリース!

キョーリツコーポレーション、Electro-Harmonix「Sovtek Deluxe Big Muff」をリリース!

2019/01/13


キョーリツコーポレーションからElectro-Harmonix「Sovtek Deluxe Big Muff」がリリースされた。価格は28,000円(税抜)。

1991年前後に作られたSovtek時代の "Civil War"と呼ばれる Big Muff(青とグレーの筐体になぞらえて呼ばれました)には、"Tall Font Green Russian" Big MuffやEHX Green Russian Big Muffと同じ回路が使われていた。新しいSovtek Deluxe Big Muffは、Civil War Big Muffへのリスペクトを残しつつ、従来の大きく温かみのあるサウンドにDeluxe Big Muffの優れたコントロールを加えたモデルだ。

1台のペダルにあらゆる要素が統合されており、Sovtekらしい特徴的なサウンドを楽しむことができる。破壊的な低域とクリスピーな高域、前面に迫り出す中域、Deluxe Big Muffの優れたコントロールが全てこの1台に詰まっており、従来のサステイン、トーン、ボリュームのノブはそのままに、よりディープな音作りを探求する人々のために、Deluxe Big Muffから数多くのコントロールを継承してるいるものポイントだ。

■「Sovtek Deluxe Big Muff」の主な特徴

- "Civil War"/"Tall Font" Green Russian Big MuffとDeluxe Big Muff Piを統合したペダル
- HIGH Q/LOW Qスイッチ
- 高周波数帯を開放するウィッカースイッチ
- ノイズゲート
- エクスプレッションペダルでの入力
- トゥルーバイパス
- 9V電池付属。EHX 9.6DC 200mAパワーサプライも使用可能
 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP