SUMMER NAMM 2019でコンパクトペダル新機種 6 種類発表

フェンダー、SUMMER NAMM 2019で「POUR OVER」をリリース!(オートワウと呼ばれる従来のエンベヴェロープフィルターにユニークな機能を追加したモデル)

フェンダー、SUMMER NAMM 2019で「POUR OVER」をリリース!(オートワウと呼ばれる従来のエンベヴェロープフィルターにユニークな機能を追加したモデル)

2019/07/19


「POUR OVER」「POUR OVER」

 

FENDER MUSICAL INSTRUMENTS CORPORATION(以下フェンダー)は、アメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルの SUMMER NAMM 2019 においてコンパクトペダル新機種 6 種類発表した。

「POUR OVER」はオートワウと呼ばれる従来のエンベヴェロープフィルターにユニークな機能を追加したモデル。ピッキングのダイナミクスを忠実に再現でき、オンボードディストーションサーキットに専⽤コントロールを付加し、トグルスイッチの設定でさらなるブーストを加えることが可能だ。HIGH-PASS、LOW-PASS、BAND-PASS のフィルターやスウィープディレクションコントロールが統合され、⾳楽のニーズに応じた精密なサウンド作りを実現する操作性を搭載している。

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP