SUMMER NAMM 2019でコンパクトペダル新機種 6 種類発表

フェンダー、SUMMER NAMM 2019で「REFLECTING POOL」をリリース!(ディレイとリバーブという 2 種類の定番エフェクトをひとつのシャーシに統合したステレオペダル)

フェンダー、SUMMER NAMM 2019で「REFLECTING POOL」をリリース!(ディレイとリバーブという 2 種類の定番エフェクトをひとつのシャーシに統合したステレオペダル)

2019/07/19


「REFLECTING POOL」

「REFLECTING POOL」

FENDER MUSICAL INSTRUMENTS CORPORATION(以下フェンダー)は、アメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルの SUMMER NAMM 2019 においてコンパクトペダル新機種 6 種類発表した。

「REFLECTING POOL」はディレイとリバーブという 2 種類の定番エフェクトをひとつのシャーシに統合したステレオペダル。リッチで複雑なアルゴリズムを処理する⾼精度 DSP を搭載した REFLECTING POOL は、クラシックサウンドを忠実に再現すると同時に、別世界の新たなサウンドも引き出す。TYPE、VARIATION、QUALITY のコントロールにより精密なサウンド作りが可能で、TIME トグルスイッチでディレイのリズム設定を細かく調整できる。さらに、楽曲のテンポにディレイの反復⾳のタイミングを合わせる TAP TEMPO フットスイッチも付いている。

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP