JHS Pedals独自の視点で開発したクラシックなコンプレッサー

キョーリツコーポレーション、JHS Pedals「Whitey Tighty」をリリース!

キョーリツコーポレーション、JHS Pedals「Whitey Tighty」をリリース!

2019/08/07


Whitey TightyWhitey Tighty

 

キョーリツコーポレーションからJHS Pedals「Whitey Tighty」がリリースされた。価格はオープン(市場想定売価:税抜17,500円)。

「Whitey Tighty」は、ONにした時に誰も気が付かないほどナチュラルに効果がかかるコンプで、オフにした時に非常に開放的な気分になること間違いなしだ。

1インチ × 3インチのコンパクトなボディは、他のエフェクトを犠牲にすることなくペダルボードに追加でき、さらにコンプレッションシグナルとクリーンシグナルのブレンド機能を備え、どんなシチュエーションでもパーフェクトなサウンドに調整できる。

なお、ボディにはVolume、Compression、Blendのシンプルな3つのコントロールを搭載。VOLノブはコンプレッションによって下がったボリュームをユニティや僅かにブーストさせることが可能だ。COMPノブはコンプレッション量をコントロールし、ギターのトーンを僅かに滑らかにする効果から小気味よいコンプレッション感を作ることができ、カントリーやブルース、ポップス、ロックなど、さまざまな楽曲に対応。

Blendノブを右側に回すとクリーントーンにコンプレッションシグナルを加えることができ、クリーントーンのナチュラルさを保ちつつ、スタジオクオリティのコンプレッションを加えられるのもポイントだ。

JHS Pedals Whitey Tiightyで、あなたのトーンを引き締めよう!

主な特徴
・ BLENDコントロールでコンプレッションシグナルとドライシグナルのミックスバランスを調整可能
・ ペダルボードに組み込みやすい45mm × 95mmのコンパクトボディ
・ トゥルー・バイパス仕様

スペック
・入出力端子:インプット、アウトプット
・コントロール:VOLUME、COMP、BLEND
・電源:DC9V センターマイナス

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP