往年のアメリカン真空管アンプのドライブテイストを加えることができるアンプエミュレートペダル

キョーリツコーポレーション、RevoLeffects「EFD-01」をリリース!

キョーリツコーポレーション、RevoLeffects「EFD-01」をリリース!

2019/08/07


EFD-01EFD-01

 

キョーリツコーポレーションからRevoLeffects「EFD-01」がリリースされた。価格はオープン(市場想定売価:税抜 3,241円)。

「EFD-01」は自身のアンプサウンドに往年のアメリカン真空管アンプのドライブテイストを加えることができるアンプエミュレートペダルだ。BOOSTスイッチでドライブの強弱を設定し、3つのEQでより細かい調整が可能。DRIVEレベルを上げるとロー・ミッドの帯域が上昇し、ファズのような太いドライブサウンドが奏でられる。ピッキングの強弱による反応も良く、表現力豊かなプレイをサポートすること間違いなしだ。

例えば、ギターの直後に繋いで、3EQを活かしてアンプの補正に使用したり、オーバードライブペダルをさらにブーストしたい時に使用したり、様々なエフェクトにプラスのテイストを加える使い方がオススメ!

スペック
・インプット:1/4” モノラルジャック(インピーダンス:500kΩ)
・アウトプット:1/4” モノラルジャック(インピーダンス:1kΩ)
・電源:DC 9V アダプター (センターマイナス)※弊社取扱いの9Vアダプターを推奨
・消費電力:3mA
・サイズ:93.5mm (D) × 42mm (W) × 52mm (H)
・重量:140g

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP