ハンディレコーダーの人気モデル

ズーム、「H4n Pro」のカラーバリエーションとして「H4n Pro/BLK」をリリース!(オールブラック・エディション)

ズーム、「H4n Pro」のカラーバリエーションとして「H4n Pro/BLK」をリリース!(オールブラック・エディション)

2019/08/23


「H4n Pro/BLK」「H4n Pro/BLK」

 

「H4n Pro/BLK」

ズームからハンディレコーダーの人気モデル「H4n Pro」のカラーバリエーションとして、オールブラック・エディション「H4n Pro / BLK」がリリースされた(8月下旬より発売)。価格はオープン(市場予想価格:税込み26,000円前後)

フィールドレコーディングからマルチトラックまで対応するZOOMの定番ハンディレコーダー「H4n Pro」に、マイクも操作パネルも含めすべてをマットブラックで仕上げ、さらにメインボディには高級感のあるシボ塗装を施したオールブラック・エディションが新登場。ステレオ指向角(90°/120°)を切り替えられるXYステレオマイク、H5/H6同等の高品位マイクプリアンプ、ロック機構付きの2系統のXLR入力、USBオーディオ・インターフェース、4トラックMTR機能を搭載し、ミュージシャンの音楽制作、ビデオグラファーの音声収録、ポッドキャスティングなど、多様なニーズに対応する。

【 H4n Pro / BLKの主な特徴】

・内蔵マイクと外部入力を使用して、合計4チャンネルの同時録音が可能
・H5/H6同等の高品位マイクプリアンプ(EIN -120 dBu以下の超低ノイズ設計)
・最大140dB SPLの耐音圧を誇るXYステレオマイク
・内蔵マイクのステレオ指向角を、90°(標準)と120°(広角)に切り替え可能
・ケーブルの抜けを防止する、ロック機構付きXLR/TRSコンボ入力×2
・24Vまたは48Vのファンタム電源を供給可能
・ステレオミニジャック仕様のマイク入力(2.5Vプラグインパワー対応)
・ステレオミニジャック仕様のライン/ヘッドフォン出力
・最大32GBまでのSD/SDHCカードに対応
・最高24ビット/96kHzのWAVフォーマット(BWF準拠)、またはMP3フォーマット
・スタジオ品質の楽器レコーディング用エフェクトを50種類内蔵
・録り逃しを防止する、オートレコード/プリレコード機能
・任意の範囲を繰り返し再生する、A-Bリピート機能
・再生スピードを50%~150%の範囲で変更可能
・2イン/2アウトのUSBオーディオ・インターフェース機能
・別売ホットシュー・マウント(HS-1)で、一眼レフカメラ(DSLR)にマウント可能
・単3アルカリ電池2本で、6時間駆動(スタミナモードで最長10時間駆動)
・付属品:プラスチックケース、単3アルカリ電池 ×2本、Cubase LE/WaveLab LEダウンロード・ライセンス
・外形寸法/重量: 73 (W) × 157.2 (D) × 37 (H) mm / 294 g (本体のみ)

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP