9月9日(月)よりフジヤエービック限定発売

ULTRASONE、AKM AK4490 DACチップ搭載 薄型軽量設計のポータブルヘッドホンアンプ「Panther」を発売!

ULTRASONE、AKM AK4490 DACチップ搭載 薄型軽量設計のポータブルヘッドホンアンプ「Panther」を発売!

2019/09/09


「Panther」「Panther」

 

「Panther」

アユートは独ヘッドホンメーカー「ULTRASONE(ウルトラゾーン)」より、ポータブルヘッドホンアンプ『Panther(パンサー)』を2019年9月9日(月)よりフジヤエービック限定で発売する。価格:オープン(予想売価 税込54,980円 ※消費税8%の場合)

【製品概要】
『Panther』は、ULTRASONEのEditionシリーズなどの大型ハイエンドヘッドホンも、ポータブルリスニング環境でしっかりとドライブできるハイパワー出力の高音質ポータブルヘッドホンアンプだ。

ヘッドホン出力は3.5mm/3極と2.5mm/4極バランスを搭載し、バランス出力時950mW@32Ωというハイパワー出力設計により、インピーダンスが300Ωのヘッドホンも駆動が可能。また、旭化成エレクトロニクス「AK4490」搭載により、PCM384kHz/32bit、DSD256 (11.2MHz/1bit)のネイティブ再生に対応します。さらに大容量3,000mAhのバッテリー搭載により、USB OTG接続で最大15時間の連続再生が可能。ULTRASONEサウンドをポータブル環境で楽しめる、プレミアムなヘッドホンアンプの登場です。

●主な特徴
・旭化成エレクトロニクス「AK4490」 DACチップ搭載
・PCM 384kHz/32bit、DSD256 (11.2MHz/1bit)のネイティブ再生に対応
・高出力設計により、ハイインピーダンスのヘッドホンも駆動可能
・大容量3,000mAhのバッテリー搭載、USB OTG接続で最大15時間の連続再生
・軽量110gアルミボディ
・6dBアップさせるゲインスイッチ搭載
・ヘッドホン出力:3.5mm/3極、2.5mm/4極バランス
・USB OTG入力:USB micro-B アナログ音声入力:3.5mm/3極 充電用:USB micro-B

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP