10月上旬より発売

ズーム、ライヴパフォーマンス用ボーカルプロセッサ「V6」をリリース!

ズーム、ライヴパフォーマンス用ボーカルプロセッサ「V6」をリリース!

2019/09/27


ズーム「V6」ズーム「V6」

 

「V6」

ズームからライブパフォーマンス用ボーカルプロセッサ「V6」がリリースされた(10月上旬より発売)。価格はオープン(市場想定価格:税込み35,000円前後)。

「V6」は、ピッチコレクトやボコーダーなどのボイス機能、2声のハモリを生成するハーモニー機能、ボーカル用エフェクト機能を統合した、誰でも簡単にパワフルかつ多彩なボーカルサウンドを生み出せるボーカル専用プロセッサだ。声のキャラクターをリアルタイムに可変できるZOOM独自のフォルマントペダルを搭載し、自分の歌声をキュートな女声や野太い男声に自由自在に変化させる、ユニークなパフォーマンスが可能。ハウリングに強い超指向性ボーカルマイクが付属し、周囲のかぶりを抑えたクリアな収音性能により、より正確なピッチ補正とハーモニーを実現できる。


 ■V6の主な特徴
・最新のボーカルサウンドをリアルタイムに創り出す、ライブ用ボーカルプロセッサ
・ナチュラルなピッチ補正からEDM系ケロケロボイスまで対応する、遅延の少ない高品位なピッチコレクト
・オクターブUP/DOWN、ユニゾン、トークボックス、ボコーダー、ロボットなど、12種類のボイス機能
・設定したキーに合わせて、3 度や5 度のハモりを自動生成するハーモニー機能
・ディストーション、ビートボックス、テレフォン、リバーブ、コーラス、ディレイなど、10種類のボーカル用エフェクト
・声のキャラクターをフット操作でリアルタイムに可変できるフォルマントペダル
・より正確なピッチ補正とハーモニーを実現する、超指向性ボーカルマイク付属
・ボイス/ハーモニー/エフェクト機能をリアルタイムに組み合わせて使用できる、3つの専用フットスイッチ
・即戦力の40種類のボーカルサウンド・プリセット(オリジナル設定と併せて最大100種類まで保存可能)
・即興パフォーマンスが行える、UNDO/REDO対応の最長3分30秒のルーパー機能
・ツマミ一つで素早く調整できる、音量のばらつきを抑えるコンプレッサー機能
・歯擦音を抑えながら声の輪郭を明瞭にできるエンハンス機能
・コンデンサーマイクにファンタム電源を供給できるXLRマイク入力
・PAミキサーに直結できるXLRバランス出力
・ステレオミニ仕様の専用ボリューム付きヘッドフォン出力
・2イン/2アウトのUSBオーディオ・インターフェース機能
・単3アルカリ電池×4本で約3時間半駆動(付属ACアダプタまたはUSB電源も使用可能)
・付属品:ボーカルマイク(SGV-6)、ACアダプタ(AD-16)
・外形寸法:181 mm (D) x 320 mm (W) x 77 mm (H)/重量(本体のみ):1.56 kg

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP