1973年製の紫ペイントのRam’s Head Big Muffを忠実に再現

キョーリツコーポレーション、Electro-Harmonix「Ram's Head Big Muff Pi」をリリース!(ディストーション/サスティナー)

キョーリツコーポレーション、Electro-Harmonix「Ram's Head Big Muff Pi」をリリース!(ディストーション/サスティナー)

2019/11/05


Electro-Harmonix「Ram's Head Big Muff Pi」Electro-Harmonix「Ram's Head Big Muff Pi」

 

キョーリツコーポレーションからElectro-Harmonix「Ram's Head Big Muff Pi」がリリースされた。「Ram's Head Big Muff Pi」は1973年製の紫ペイントのRam’s Head Big Muffを忠実に再現したDistortion / Sustainerだ。価格は19,000円(税抜)

(製品オフィシャル概要)
数えきれないほどのレコーディングや有名なギターソロでそのサウンドで聴くことができ、多くの方に切望された1973年製の紫ペイントのRam’s Head Big Muffを忠実に再現しました。V2と呼ばれるこの時代のBig Muffは弦一つ一つのサウンドの明瞭な分離感と並外れたサスティンを実現し、人気を集めています。僅かなアップデートも施し、トゥルーバイパスやステータスLED、DC9V対応の外部電源端子など、現代的な機能も搭載しました。

(Mike Matthews氏のコメント)
オリジナルのRam's Head Big Muffの価格は天文学的な金額に達している。このリイシューモデルは、伝説的なレコーディングや有名なギターソロで聞かれる伝統的なV2 Big Muffのトーンそのままだ。仕事をしているミュージシャンなら誰でも手頃な価格で購入できるんだ。

Quick Specs
- 1973年製のV2と呼ばれるBig Muff PiをNanoサイズで忠実にリイシュー
- オリジナルを彷彿とさせるカラーリング&グラフィック
- エフェクトのステータスを表示するLEDを搭載
- バイパスモード時の音質を最大限考慮したトゥルーバイパス仕様を採用
- ペダルボードへの組み込みに最適な丈夫でコンパクトなダイキャストシャーシ
- 電源: 9Vバッテリー(006P) or 9VDC センターマイナスアダプター JP9.6DC-200(別売)

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP