大胆にリアレンジしたウェーブ・シーケンシング2.0を搭載

コルグ、驚異的で千変万化のサウンドを奏でるシンセ「wavestate」をリリース!

コルグ、驚異的で千変万化のサウンドを奏でるシンセ「wavestate」をリリース!

2020/01/08


「wavestate」

「wavestate」

「wavestate」

 

「wavestate」

 

コルグから大胆にリアレンジしたウェーブ・シーケンシング2.0を搭載し、驚異的で千変万化のサウンドをわかりやすいコントロールで実現するシンセ「wavestate」がリリースされた(2020 年 2 月下旬発売予定)。価格は¥79,800(税抜き)。

(製品オフィシャル概要)
サンプル波形が刻々と変化し、かつてないサウンドを実現するウェーブ・シーケンスを世界に発信した伝説のシンセサイザー、Wavestation。コルグのフラッグシップ・モデルのOASYS、KRONOSでは、ウェーブ・シーケンスを発展させ、濃密で変化に富んだパッド系サウンドや、リズム系サウンドなどで独自の音世界を構築してきました。

そして、コルグのデジタル・シンセシスのネクスト・ステップが登場します。それが、wavestateです。大胆にリアレンジしたウェーブ・シーケンシング2.0を搭載し、驚異的で千変万化のサウンドを、わかりやすいコントロールで実現しました。

ノスタルジックな復刻からは距離を置くwavestateは、モジュラー・シンセやグルーヴ・ボックス、アルゴリズミックな作曲法など多様なソースから曲作りのヒントを得ている新世代のミュージシャンのために、まったくの新設計で開発したモデルです。フルサイズ37鍵のコンパクトなデザインは、ステージやスタジオ、デスクトップなど、あらゆる環境で簡単にセッティングできます。

「wavestate」の主な特徴
■ わかりやすいコントロールによる広範なモジュレーション
■ 数ギガバイトの大容量サンプル内蔵
■ MS-20 や Polysix など、モデリング・フィルター搭載
■ セット・リスト機能とスムーズ・サウンド・トランジション機能
■ コルグ R&D(カリフォルニア)が開発
■ 無料バンドルソフトが付属

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP