世界最⼤の楽器ショーNAMM2020 で発表

アコースティックドラムメーカーのカノウプスと電⼦ドラムメーカーのATVが提携!

アコースティックドラムメーカーのカノウプスと電⼦ドラムメーカーのATVが提携!

2020/01/09


アコースティックドラムメーカーのカノウプスと電⼦ドラムメーカーのATVが提携!

 

電⼦ドラムメーカーのATVとアコースティックドラムメーカーのカノウプスが、電⼦ドラム⽤追加サウンドを供給・販売することで合意した。⽇本のアコースティックドラムメーカーとして世界の様々なアーティストやアマチュアドラマーに愛⽤されている「カノウプス」。そのこだわりのドラムサウンドを、ATVの電⼦ドラム「aDrums」⽤の追加サウンドとして共同制作、ダウンロード販売サイト「ATV SOUND STORE」を通じてダウンロード販売するという。

(オフィシャルリリース)
ATV の電⼦ドラムはアコースティックドラムの演奏⾳をハイレゾで収録されたサウンドで演奏できます。リアルなドラムサウンドでドラム演奏が可能だとして、国内外のプロドラマーからアマチュアドラマーまで幅広い層に好評です。この電⼦ドラムにカノウプスがプロデュースしたサウンドを供給することで、ドラムメーカーならではの⾳のこだわりを電⼦ドラムで再現し、電⼦ドラムとアコースティックドラムの壁を取り除くことにより両業界のマーケットの拡⼤を推進できると確信しています。

両社は、2020 年 1 ⽉ 16 ⽇からアメリカ・アナハイムで開催される世界最⼤の楽器ショー「NAMM2020」で初めてサウンドを発表いたします。ATV 株式会社は、HALL C ブースナンバー#6629 に、株式会社カノウプスは、HALL C ブースナンバー#6929 に出展いたします。両社は、2020 年度中に 20 種類以上のサウンドをリリースする予定です。

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP