NAMM 2020 新製品

コルグ、「MS-20 FS」をリリース!(待望のフルサイズに新たな提案。MS-20 が4 つのカラー、数量限定で復活)

コルグ、「MS-20 FS」をリリース!(待望のフルサイズに新たな提案。MS-20 が4 つのカラー、数量限定で復活)

2020/01/14


「MS-20 FS」「MS-20 FS」

 

「MS-20 FS」
「MS-20 FS」
「MS-20 FS」
「MS-20 FS」
コルグから「MS-20 FS」がリリースされた。「MS-20 FS」はオリジナルの「MS-20」を4 つのカラー、数量限定で復活させたモデルだ。なお、現時点では発売時期未定、価格未定。

「MS-20 FS」の主な特徴
■ コルグによるフルサイズMS-20。
■ パウダー・コート塗装による4 つのカラー・バリエーション。
■ 前期型/後期型2 種類のフィルターを搭載。
■ 当時のアナログ回路を完全再現。
■ MIDI IN 端子とUSB 端子を搭載。
■ 音楽ソフトウェアを無料バンドル。

(製品オフィシャル概要)
MS-20 は「シンセサイザーのコルグ」というブランド・イメージを象徴するとても大切な存在です。 オリジナルの販売が終了してからも、これまでミニサイズでの復刻や、ソフトシンセやゲームの開発など、数多くの関連製品を作ってきました。それは、その存在の大切さを常に忘れず、長年培ってきたアナログ回路技術や、時代を超えるサウンドを忠実に後世に引き継ぐことが、オリジナルを作ったメーカーとしての義務であり、プライドであると考えたからです。今回、2014 年に組み立てキットとしてごく少量のみ生産されたフルサイズMS-20 を、組み立て済み完成品として再生産。

またビンテージ感を踏襲するだけに留まらず、、粉体塗装(パウダー・コーティング)によるグリーン(GREEN)/ ホワイト(WHITE)/ブルー(BLUE)/ ブラック(BLACK)の選べる4 つのカラー・バリエーションをそれぞれ数量限定で用意しました。このMS-20 FS は、オリジナルを作ったコルグによる本物のMS-20 です。1978 年のオリジナル登場から40 年以上経った今、当時を知らない人も、当時を懐かしむ人も、このMS-20 の「本物の音」に耳を傾けてみてください。

音楽ソフトウェアを無料バンドル
minilogue xd module には、曲を作るだけでなくAI によるマスタリングができる「Ozone Elements」、キーボード演奏の上達に役立つ「Skoove」、DAW ソフト「Reason Lite」に加え、コルグやその他ブランドのソフトウェア・シンセまで、多数の音楽ソフトウェアが最初から付いてきます。つまり、このシンセサイザーを手に入れることによって、あなたの音楽をレベルアップさせるさまざまなツールを手に入れることができるのです。

付属パッチ・コード
製品のカラーに合わせたパッチ・コードが10 本ずつ付属します。

主な仕様
カラー・バリエーション
グリーン(GREEN)、ホワイト(WHITE)、ブルー(BLUE)、ブラック(BLACK)
主なコントローラー
コントロール・ホイール(センター・クリック)、モーメンタリー・スイッチ
接続端子
SIGNAL IN 端子(モノラル・フォーン・ジャック)、SIGNAL OUT 端子(モノラル・フォーン・ジャック、2Vp-p output、
3.5kΩ)、PHONES 端子(ステレオ・フォーン・ジャック、33Ω 48mW)、DC12V 端子、MIDI IN 端子、USB(タ
イプB)端子
電源
DC12V
外形寸法
573(W)×316(D)×248(H)mm
質量
6.3 kg
付属品
AC アダプター(12V/1.5A)、パッチ・コード10 本
その他の仕様はMS-20 mini に準じます。
* すべての製品名または規格名は関係各社の商標または登録商標です。
* 製品の外観および仕様は改良のため予告なく変更する場合があります。
* 価格は 2020 年1 月現在のものです。
 

この記事の画像一覧

(全5枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP