「U22 XT」「U86 XT」「U108 PRE」

ディリゲント、ESIの24-bit USB 2.0 オーディオインターフェース3機種を2020年3月26日(木)より発売!

ディリゲント、ESIの24-bit USB 2.0 オーディオインターフェース3機種を2020年3月26日(木)より発売!

2020/03/24


U22 XT

U22 XT

U22 XT
U86 XTU86 XT

 

U86 XT
U108 PRE

U108 PRE

U108 PRE

 

ディリゲントからESIの24-bit USB 2.0 オーディオインターフェース3機種、「U22 XT」「U86 XT」「U108 PRE」がリリースされた。2020年3月26日(木)より発売。価格はオープン(市場予想価格:U22 XT 16,000 円、U86 XT 43,000 円、U108 PRE 58,000 円)

■「U22 XT」の特徴
U22 XTは、2IN / 2OUT プロフェッショナル24bit USBオーディオインターフェースです。+48Vファンタム電源を搭載したマイクプリアンプ、RCAライン入力とHi-Zギター入力、ヘッドホン出力とTRSライン出力を備え、アレンジや小規模なレコーディングに最適です。また、小型でポータビリティに優れ、外部電源要らずのUSBバスパワー駆動のため、場所を選ばずに使用できます。

■「U86 XT」の特徴
U86 XTは、8入力6出力の豊富な入出力チャンネルを備えた、24bit USBオーディオインターフェースです。+48Vファンタム電源を搭載した2系統のマイクプリアンプおよびHi-Zギター入力端子、TRSバランス・ライン入出力端子、S/PDIF入出力RCA端子、ヘッドホン出力、更にMIDI入出力端子を備え、これ1台で、レコーディングからMIDI編集まで、プライベートスタジオなどに最適な使い勝手のよいソリューションです。

■「U108 PRE」の特徴
U108 PREは、10チャンネルのマイクプリアンプを搭載した、マルチチャンネル・レコーディングに最適な24bit USBオーディオインターフェースです。フロントに2チャンネル、リアに8チャンネルの、すべてのマイク入力に+48Vファンタム電源を配し、ダイナミックマイクおよびコンデンサーマイクのどちらも接続可能。またフロントの2チャンネルは、XLR/TRSのコンボ端子でHi-Z端子兼用となっており、ギターなどを直接接続できます。

さらに8つの独立した出力端子を備え、付属のコントロールパネルでサブミックスやパラアウトをミキシングコンソールやキューボックスに送り、最適なモニタリング環境を提供します。

この記事の画像一覧

(全6枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP